#3376

まどろみの時間


デジモノ 音楽


ついさっきまでニコニコ動画へのアップロードで悪戦苦闘していました。
例のピクミン2チャレンジモード動画の続きを投稿したのですが、
投稿後のサーバーサイド処理の段階でサイト全体が重くなるという現象が発生。
直後に日付が変わってしまい、土曜日以内の投稿はギリギリ成らず。

そもそも今回は再生時間が前回の約二倍ということもあって
ローカル側のエンコード作業にも相当の時間がかかってしまいました。
収録自体は15時頃には終わっていたのですが、
エンコードにかかる時間を見誤ってしまい、
ローカル作業すべてが終わったのは23時45分頃。
これでも動画サイト側が正常運転なら間に合っていたとは思うのですが、
まさかのシステムエラーでした。
内容については前回と今回をひっくるめて次回解説しようかと思います。
とにかく、当日中の収録だとエンコード時間によってはギリギリになるっぽいので
来週は金曜日の就寝前までに終わらせることを目標に頑張りたいと思います。

さて最近ブログ投稿が不安定な日が続いてしまっています。
とりあえず以前のように、案外記憶に残っているだろうと高を括って
後日投稿分のネタを頭の中だけにしまい込んでおくような悪習からは
最近ようやく卒業しつつあって、
投稿できない日の分もネタはちゃんと用意してあるんですけどね……。
なので「全く話題がない!」などというかつての月末のような事態は
あまり起こらないようにはなっているのですが、しかし今度は時間がないと。
実家の雰囲気に流されるままになっていると徐々に時間確保も難しくなっていきそう。

今日は05時半就寝10時半起床。
今週何もできなかった反省と、その原因は生活リズムだという確信から、
この土日でなんとか補正しないと、とは思っていたのですが、
なんとかその目標が破綻するということは避けられました。
05時半就寝というのは決していい就寝時間ではないものの、
昨夜はどちらかというと安眠できた方かなとは思います。
というのも、ちょうど昨日入れた今期分の新曲の中に、先々月辺りにも話題にした、
今年02月に発見して以来楽しみにとっておいたアンビエント系のアルバムがあって
それが期待通りの当たりだったんですよね。
多分来月の再生数統計にはランクインしないので今書いてしまうと、
そのアルバムというのはTaylor Deupreeの『』(2012)です。
5曲50分+1曲構成で雰囲気としてはBrian Enoの『LUX』(2012)に近い感じ。

一応今月でエレクトロニカ歴四周年ということになりますが、
アンビエント・ミュージックに関してはまだまったくのド素人で
この二枚のアルバムの違いはと言われても玄人じみたことはまったく言えません。
ただ言えるのは『LUX』がまるで1時間15分構成の1曲を無理矢理分断したかのように
アルバム名=トラック名(+連番)という構成になっていたのに対し、
こちらは各曲が独立しているのでその分の賑やかさは聴いていて感じます。
生楽器を実験的なアプローチから使われていたりもしますし。

あとなんというか、エレクトロニカというのは
ボーカルがまったくないのに人間味が感じられるのが面白いところだと思うんですが、
この作品もそういう要素が入っていて、こうも音楽で暖かみを感じさせられるのか、
と昨夜はこれを聴きながら寝転んでいてやたら感動していました。
6曲3,100円は高い買い物でしたが、買ってよかったと思います。
これからしばらくは読書・作業用プレイリストでヘビロテすることになりそう。

とにかく昨夜はこれを聴いてまどろんでいる時間がなんともいえず至福でした。
これをきっかけに来週からはアンビエント×作業or読書時間も
ある程度確保していけたらなぁとか思っています。

0

コメントを残す