#3412

数字に惑わされ続けて


web制作


ちょっと前に、どこかのニュースサイトで
“Googleの検索アルゴリズムは今後スマホ非対応サイトの順位を下げるようになる”
みたいな話を聞いて、唐突に特設サイトの改築を進めていました。
もう本当に突貫工事ですが、とりあえずスマホで表示したときに
それ専用のレイアウトが表示されるようになっています。

こういうのは従来は本当に気が向かないとできない作業でしたが、
特設サイトはピクミン3発売寸前ということで今がまさに盛りの時期であるので、
変なことでますます検索順位を下げて欲しくないという気持ちがあり、
そのおかげで思いついたその日に実行することができました。
普段からサイト更新系作業はこうありたいものですが、
なかなか上手くはいかないんですよね……。

ただ、そういう気持ちとは裏腹に検索順位の方はどんどん下がって行っています。
かつて“ピクミン3”で検索して1位が当たり前だった時代はもはや遠い昔の話で、
E3 2012の正式発表を機に徐々に落ち始め、
最近は11~20位(2ページ目)を日々うろうろしています。
上位サイトはニュース系サイトやいわゆるまとめブログが多く、
個人サイトの中では自分のサイトが1位か2位かなといったところ。

ありがたいことにアクセス数そのものはそれほど落ちているわけではなく、
むしろ徐々に増えて言っている兆しがあるので、
検索順位が落ちたのは
それだけ“ピクミン3”というワードが注目されている証なのかなとも思っています。

SEOを気にしてまで運営するサイトというのも
今後もうそれほど多くは作らないような気がしています。
なんというか個人サイトの存在意義がすっかり変わってしまったし、
頑張ってアクセス数を稼ぐようなものでもないのかなと。
だからこそ七年目にして迎えた特設サイトの隆盛期たる今を
思う存分に楽しんでおきたいと思う今日この頃です。

0

コメントを残す