#3429

枠組みの小さな変化


デジモノ 自分


現在使用中のスマートフォンSO-04D“Xperia GX”で
ソフトウェアアップデートがあったのでさっきまで延々いじっていました。
今回でOSがAndroid 4.0からAndroid 4.1にマイナーバージョンアップ。
4.1は2012年夏頃に発表されていたもので、
高速化や通知バーの改良が主な変更点みたいです。
通知領域は、ほとんど唯一と言っていいくらい
前端末の方が良かったと思っていた部分なので、その改善は大歓迎でした。
今までのバージョンではマナーモード切替、Bluetooth、Wi-Fi、3G/LTE接続、
システム設定の五つしかスイッチがなかったので、
画面回転や音量調整など、前端末にあってどうしても欲しいものなどは
常駐アプリを導入して対応するしかありませんでした。

しかし今回、上述の五つに画面回転、バックライト調整、フライトモード、
テザリングON/OFF、GPS ON/OFFの五つがさらに加わったおかげで
常駐アプリでカバーしていたほとんどの部分はカバーされ、
逐一アプリを起動する手間が省けました。
強いて言えば音量調整が欲しかったところですが、
その辺はまぁ本当に欲しければ常駐アプリでカバーできるし問題ないかなと。

Androidはカスタマイズ性が豊富なので、OSの変化を実感しにくいとは思うんですよね。
その中でどうしてもシステムの問題でカスタマイズできない部分が
こういったソフトウェアアップデートのときに注目されるわけですが、
Androidでは通知領域というのは
その中でも大きなウエイトを占めるものなんじゃないかなと思います。
何しろホーム画面すら自由自在なわけですからね……。
もちろん、同じアプリでも4.0と4.1ではできることが違ったりするのですが。

せっかくなので壁紙なども含めて気分転換がてらいろいろいじっていたのですが、
アップデート直後で最適化作業を裏でずっとやっているのか、
どうも挙動が不安定なのでそこまで本腰入れていじることはできませんでした。

さて今日は02時半就寝06時半起床。
相変わらず肝心なときに眠くなってしまう睡眠リズムに悩まされているところですが、
ここ数日はそれよりも金銭的問題の方が深刻でした。
一昨日から話題にしているクレカ利用限度額の問題。
ふたつの解決策を試みるべく今日、カード会社に問い合わせて見たのですが、
結果から言うと一番の理想型であった利用限度額増額は無理でした。
何故無理かというと、二週間ほど前だったかに
通帳の読み間違いで06月引き落とし分を数日滞納してしまったことがあり、
担当者曰く、先月分の振込が遅れた場合は
次回支払い分を滞りなく済ませたあとの最初の締め日を迎えないと
限度額を変えたりすることはできなくなっているようです。
つくづく、先月以前のずさんなカードの使い方を反省するばかりです……。

ということで現状カード払いではWii U本体までしか買えないのは確定となり、
極限の困窮状態になるか、あるいはもはやすでに足りないのかという
絶望的状況に陥っていたところ、
大学院時代に500円玉をちょっとだけ貯金していたことを思い出しました。
正確には“貯金”というほどのものではなく、
ただなんとなく大学時代後期頃から新500円玉を平成12年のものから
最新まで順番に集めてみようと思って取っておいたもので、
過去にも同じように貧窮してしまったときに使ったことはありますが、
あれから再び集めて現在は14年分、金額にして7,000円貯まっていました。

ちょうどWii Uソフト一本を買える額。
これはもう、今回のために使ってくれと言われているようにしか思えませんね。
……ただ、こうなると基本的には現金払いでソフトを買うことになるので、
『ピクミン3』はダウンロードカードでの購入ということになります。
問題となるのは、ピクミン3のダウンロードカードがいつ店頭に並ぶかということ。
これがもし発売日当日だったら
発売日0時のダウンロード開始に間に合わないんですよね……。
とび森の時は発売日前に買っていた記憶があるので多分大丈夫だと思いますが、
不安と言えば不安です。

0

コメントを残す