#3492

ポケットの中の基地局


デジモノ


昨日、ちょっとした実験ということでXperia GXの方は勤務中以外
ずっとテザリングをONにしてポケットの中で待機してもらい、
敢えて外出先でもiPod touch単独のみで過ごしてみました。

外出中といっても今日はバス移動中と休憩中くらいしか発揮する場面がなかったので
テストと言うには不十分ということもあるのですが、
この範囲内だと案外iOS単独でも快適に使えるというのが率直な感想。
バッテリーは帰宅時に残23%でした。

iOS vs Androidの比較の話になると、インテント機能がないだとか
通知バーが不便だとか、あるいはIMEやブラウザを切り替えられないのが不便だとか、
いろいろ愚痴を思いついたあげく「iOSは普段使いには向いていない」
という結論に至るわけですが、こうして実際に使ってみると、
ブラウザ連携なんて別にしょっちゅう必要になるような機能でもないわけで。
iOS最大の弱点だと思っていたIMEも、
ちゃんと使ってみるとそこまで酷くはないのかなと。
アプリが丁寧に作られているのはやっぱりiOSの方だと思っているし、
少なくともこれらの要素がそこまで足を引っ張っているようには感じませんでした。
ただやっぱりカーソルキーがないと文章編集の際に不便なのは確か。

あと、全体的にiOS6はマルチタスクが擬似的なものということもあって、
各種クラウドサービスがバックグラウンドで同期してくれないのが不便ですが、
これは今月来ると言われているiOS7からは改善してくれるはずです。
このアップデートで通知センターも確か大幅に改良されるはず。

なので、まだまだiOS7次第ではあるものの、
意外とiOS一本化というのも無謀ではないのかもしれません。
ただ、依然おサイフケータイ機能だけはどうしようもないという問題は残りますが。
つい先日は2013年夏のAndroid端末に思いを馳せたばかりだというのに
今度はiPhoneに気持ちが揺らいでいたりと、
今自分の中ではモバイル端末がちょっとしたトレンドになっているのかも。
こうなると早期機種変や二台持ちをすることも近い将来ありえるかも?

まぁでも、よくよく考えればiPod touchはまだ買って一年未満だし、
iPhoneにするにしても現実的なところではiOS8登場時期が妥当だとは思いますけどね。
でも、次のiOSはiPod touchではなくiPhoneにしようという決意は
自分の中では固まりつつあります。

0

コメントを残す