#3508

三日目の進水式


デジモノ


今年の06月に発表されたiOS7が、本日、日本でも配信開始されました。
今回はさすがに配信開始と同時にアップデートというわけには行きませんでしたが、
それでも当日以内にはアップデートするつもりでした。が、しかし。

各所から上がるアップデート後の感想やレビュー、
公式サイトをはじめとするiOS7のスクリーンショットなどを見ていくうちに
「今回はさすがに見送りかな……」と少し揺らぎ始め、
結果的にアップデート後の同期にiTunes 11.1が必須となることが決定打となり
今回のアップデートは断念することにしました。

その理由として、去年末にiTunes 11.0がリリースしてからしばらく、
その重さと同期バグに悩まされ続けたあげく丸二日がかりでバージョンダウンした、
という苦い経験をしたからというのが最大の理由です。
まぁ、さすがに同期バグくらいは
今回のiTunes側のアップデートで直っているとは思いますが、
それがどうにかなってもスペック要件を満たしていないため
頻繁にフリーズするのは避けられないだろうし、
それを耐えてまでアップデートするには今回はちょっとiOS側も魅力に乏しいかなと。

最初は率直に「なんじゃこれ」と思ってネガティブに捉えていたものの、
最近になって公式サイトの紹介ページを見て
アップデートが楽しみになっていたiOS7ですが、
まさかPC側のスペック不足で断念することになるとは思いませんでした。
まぁでもiOS6.xでも最初のメジャーアップデートはバグのてんこ盛りで
ミュージックアプリの操作さえも難儀した記憶があるので、
今回はそれを避ける意味でも
少なくともマイナーバージョンアップまで待つのが得策かなと。
iOS7.1が出たら改めてiTunes11.1にするかどうか決めたいと思います。
それまでにPC買い替えてしまうのが一番手っ取り早いんですけどねぇ。

さて01時就寝07時起床の今日はこれといって不調でもなく、
かといって好調というわけでもない、なんとも言えない一日でしたが
ひとつだけ大きなトラブルがありました。
というのも、会社から帰宅した後すぐ、
自転車の空気を入れようと思って外に出たのですが、
なにしろゲーセンからの帰りだったので
携帯が胸ポケットに入れっぱなしだったんですよね。
で、空気入れを持って自転車の前で少し前屈みになった瞬間、
たった三日前に新品と交換してもらったばかりのSO-04Dはまたまた宙を舞いました。
しかも、その先には何故か水がなみなみと入っている植木鉢が。
一体どうして駐輪する場所の側に水の入った植木鉢があるのか……。

宙を舞った携帯は見事に植木鉢の中へ沈みました。
咄嗟に取り出し、買ったばかりのケースから取り出してバッテリーを抜き、
扇風機の前でカバーを取った状態で晒し、4時間後おそるおそる電源を入れてみると、
どうやら無事に起動しました。
サブカメラのレンズ内部に水が入ってしまっているのが唯一の損傷で、
気になるといえば気になるのですが、サブカメラはまったく使っていないので
機能的にはほぼ問題ないかなと。
あと、充電と通話がちゃんと出来るか不安なところ。
なにしろ三日前に保障サービスで新品と交換して貰ったばかりなので、
万が一壊れたとしてもdocomoショップに行くのはかなり躊躇われます。

以前から防水・防塵の必要性は薄々と感じていましたが、
今回のこの件でその気持ちはより強くなりました。
少なくとも次の機種変の目安にはしたいなと。
まぁでも、“自転車の空気入れをしようとしたら水没した”
なんていうシチュエーションはもう二度と無いとは思いますけどね……。

0

コメントを残す