#3585

計画と起床時間の相関


web制作 デジモノ


またしても二連休。
昨夜は5時間睡眠にも関わらず昼寝なしで猛烈に眠かったので
22時に布団に潜ったのですが、潜ってからiPod touchをいじっていたら
いつの間にか02時過ぎになっていました。
画面を見なくなってからも大分時間が過ぎていましたが多分03時就寝かと。
そして起きたのは12時。まさかの昼過ぎ起床ですよ……。

退社後もしばらくは生活リズムは安定してくれるかなと思っていたのですが、
思ったより早く最初のボーダーラインである12時を超えてしまったみたいです。
というかまだ退社してないというのに。午後起きは相当久々のような気がします。

やっぱり明日の計画がはっきりしているかどうかが
休日の起床時間の鍵を握っているような気がするんですよね。
つまり、自分にとって明日、二度寝より楽しい出来事があるかどうかという。
これは結構難しい問題で、なにしろ二度寝というのはとてつもなく気持ちいいんです。
今までそれが許されない生活がしばらく続いていたから、
むしろ反動で今二度寝しやすい体質になっているとも考えられます。
これを突破するのは、今までの経験から言って自制心のみでは相当難しく、
ほとんどの場合は自分以外の何かを頼りに起きることになります。
アラームをかけても、基本的に頼りになる何かがなければ二度寝は不可避。

今日の場合は、「午前中に起きられれば音ゲーやり放題」
という意識が一応あったはずだったのですが、
どうも音ゲーは最近モチベの高低差が激しいらしく、
今日は二度寝に打ち勝つほどのやる気はなかったみたいです。
一応14時過ぎにゲーセンには行きましたが、案の定調子はイマイチでした。

帰宅後は、ここ十週間ほど『ピクミン3』の世界記録の変遷をメモっていたので、
それを特設サイト用に整形して公開する作業をしていました。
肝心のミッションモード自己ベストは、
快挙と言えるような収穫はありませんでしたがプラチナメダルは大分埋まり、
残すところあと半分というところまで来ました。
特定ステージに執着しなければ明日で一通り埋まりそう。

ところで昨夜眠れないときにiOSのApp Storeを見ていたら、
『Lagu』という非純正ミュージックアプリを見付けました。
これはiOS6の純正アプリとほぼ同じUIを持っていて、
そこにプラスアルファの機能が付いたアプリということみたいなのですが、
何しろiOS7の純正ミュージックアプリは絶望的に使いにくいので、
それにうんざりしている自分としてはこのアプリはまさに理想の音楽プレイヤーです。
まぁ、ソートやライブラリの読み込み頻度など若干の難はあるようですが、
それでも十分、純正アプリの代替として使う価値はあるはず。
と思ってしばらくメインドックに入れて使ってみたのですが、
致命的なことにiTunesとの同期の際にこのアプリで再生した情報が
iTunes側に反映されないということを知り、渋々純正アプリに戻ることに……。

他の非純正アプリはライブラリをちゃんとiTunesに同期されるものもありますが、
『Lagu』以外はプレイリストフォルダに正式対応しているものが皆無で、
どうも自分に合ったものがないというのが現状です。
何か良いアプリがあればいいんですけどね……。

0

コメントを残す