#3597

執筆環境を変えたい


デジモノ


昨日のキーボードの件ですが結局昨日のうちに注文してしまいました。
一応事前にここまでiPad関連商品に使っている合計金額を算出してみて、
これはさすがにやばいというところまで来ていることが明らかになったので、
やっぱり最低でも来年に入ってからかなー、とは思っていたのですが、
思っていたより安く済みそうだったんですよね。それでまぁ、勢いで。

miniで検討中のときはカバー一体型が良いだろうと思っていたのですが、
そのカテゴリで探してもどうもイマイチ良いものが見つからないという。
本体を立てるのに磁石を使うなど、どうも安定性に欠けそうなものが多かったので、
じゃあせっかく立て掛け可能なカバーを買ったんだから、
キーボードは単体のものでもいいじゃないかと思い、
その方向で探したらロジクールがApple製品向けに良いキーボードを出していました。
K811という今春モデルの10,800円のBluetoothキーボードで、
フラットデザイン、英語80キー、キーピッチ19mm、バックライト付き。
強いて言えば日本語配列の方が圧倒的に慣れているので
そっちの方がいいかなという気はしたのですが、
iOS向けキーボードで日本語配列はなかなかないみたいだし、
iPad mini用のキーボードで試してみても意外と支障ないみたいなので許容範囲かと。
その代わり、このK811はバックライトキーがあるのが強みです。
これとネット環境(テザリング対応端末)とiPadさえあれば
もう完全に寝室だろうがどこだろうが長文執筆できること間違いなし、ですね。

これで定価販売なら相当悩んでいたところでしたが、
Amazonでの最安値が定価の半額くらいだったので、下位モデルを調べることもなく
さっさと注文してしまいました。最速19日到着とのことで、今から楽しみです。
iOS7にちゃんと対応しているかどうか若干不安なところでもありますが、
まぁ公式で「iPad Air対応」って明記されているなら大丈夫なんでしょう、たぶん。

今日は04時就寝12時起床、
起きたあともしばらくベッドから降りられないほどのクズっぷりでした。
予想通りというか、昼夜逆転への道を一直線に向かっているなぁ……。
こうしてまた起床が最大の山場という日々が始まるのは勘弁願いたいところですが、
どこかで無理矢理にでも朝早く起きてみないと始まらないのも確か。
さて明日の起床時間はどうなることやら。

0

コメントを残す