#3648

一覧の大量生産へ


web制作 ゲームのプレイ日記


ぷよぷよテトリス発売直前(のはず)ですがまだもう少し時間がある(はずな)ので
ブログでも書いて待ち時間を消化しようかと思います。
というか本当に00時配信なんですかね。
MH4のときに散々振り回された経験があるので、どうも怪しく思えてしまいます。
とび森、ピクミン3、ポケモンXのときは発売日前日23時台だったのですが、
発売日前日の時間帯に配信開始できるのは
あるいはファーストパーティの特権なのかなとも思ったり。
MH4のときも「配信時間は00時ではありません」と回りくどい言い方をしていたし、
何かダウンロード開始時間についての裏事情がありそうな……。
なんにしろ、こういうのはハード単位で統一して欲しいものです。

今日・明日はとりあえずぷよテト発売日前後ということで
割り切ってそれ以外の作業をすべて放棄することにしていたのですが、
結局昨日やっていたフリーソフトのまとめ作業とはまた別の一覧を作ろうとして
そのテンプレをちまちまといじっていました。
新本家の一覧ページはiOSアプリに始まりAndroid、コンシューマーゲーム、
そして現時点ではネット上に置くつもりはないもののフリーソフト一覧と
最近これらのページをいじくる意欲が高まりつつあるので、
もういっそのこと次は前々からやろうと思ってできていなかった
音楽関係のリスト化もしてしまおうかと思った次第です。
音楽までカバーできれば
近辺の趣味で一覧化が面倒くさいものは大体カバーしたことになるはず……。
そこまでやって満足したら、ようやく次は項目別ページを作ろうという気になるのかな。
どう考えても本来そっちが先の作業のはずなんですけどね。
前はリスト化が面倒だからこそ項目別紹介ページを作るっていう感じだったけど、
そういえばいつからか逆転しているような。

あと今日はぷよテト発売前日ということで落ち物パズルゲーをすべて封印していたので、
たまにはということでテレビの前で座って据え置き機でゲームしてました。
まず据え置き機といえば『ピクミン3』。
でも例の原生の杜はなにかと疲れるので、未だにプラチナを取っていなかった
“原生生物をたおせ!”の、“ステージ13:ピクアリウム”と
“ステージ15:機械仕掛けのブルース”を何度かやってプラチナボーダーまで乗せました。
以前投げ出したステージですが、原生の杜粘着と比べるとそれはもう楽でした。

他には相変わらず☆11が安定しないIIDXとか、
あとは久々に『Art Style: PENTA TENTACLES』なんかもやってました。
相変わらずこれはサウンドクオリティがすさまじいですね。
エンドレスモードは集中力の鍛錬にもいいかも。これからも定期的にやろうかな。

……さて3分後に自分はぷよテトのダウンロードを始めているのでしょうか。
とりあえず今後しばらくはこのタイトルに注力する予定です。
ネット対戦、どこまでいけるかなぁ……。

0

コメントを残す