#3761

見えない鎖からの解放


ゲームのプレイ日記


さて、マリオカート8発売前平日三日間のうち二日が今日で終わりました。
慣例から言ってWii Uソフトのダウンロード版は前日22時頃から配信開始することが多いので
おそらく今から24時間後はさっそくグランプリを進めているか、
あるいはダウンロード待機中になっているはず。
レコードリストの整理も大方片付いたので、あとは明日の勤務時間を乗り切るだけと。
……まぁ、それだけなら楽勝なのですが、
実際にはこのブログの未投稿分がメインの月末作業が残っているため、
マリオカート8発売前にそれらを片付けるとなるともう一山あるということになります。
明日だけで片付けるのは無理そうなので、
結局マリオカートと並行で月末作業も、ということになりそうですが。

あるいは、ダウンロード時間の長さによってはその間にいろいろと作業するのも手かも。
『ドンキーコング トロピカルフリーズ』のときは22時半に配信開始、
10GB全部のダウンロードが終わったのがほぼ02時だったので
今回も同じパターンなら水曜夜はさすがにプレイせずに寝ることになります。
単純に、容量だけなら前回の半分なので1時間半~2時間程度になりそうではあるんですが、
任天堂据え置き機最大のキラータイトルといっても過言ではない注目作であるだけに、
DKTFのときと比べるとサーバーが混雑する可能性が大いにあるわけで。
それを見越してもう少し早めに配信開始してくれればいいのですが……
この辺は運次第といったところでしょうかね。

というわけで今日はマリカー待ちの一日ということで
月末作業の端っこを片付けたくらいで特に面白味もない一日でした。
その代わり出勤&退勤のときは快晴で風も強くなくかなり快適に移動できたのと、
今日から水筒を持っていって水分補給をすることにしたら
退勤後も余力があったので、久々に勢いでゲーセンにいったりもしました。
ただ、成果は微妙でしたが。

あと、任天堂がYouTubeにおけるゲームプレイ動画などの権利使用動画の取り扱いについて
初めて公式に言及するといったニュースがありましたね。
基本的には許諾申請があった動画は不適切な内容ではない限り正式に許諾する代わりに、
その動画によって発生する広告収入などは任天堂が受け取る、
という感じみたいです。
今まではゲームプレイ動画というのは権利者の許諾を得ていないという点から
著作権侵害という指摘を受けつつも育ってきた、実はちょっとグレーな文化でしたが、
こうしてメーカー側が公式に発表したことで
そのしがらみからは解放されたことになります。
もちろん、任天堂の著作物をなんでもかんでも使って良いというわけではないのでしょうが。

とりあえず、ゲームプレイ動画を投稿したということを
公の場で言いにくかった状況が洗い流されてくれたのは良かったかなと。
まぁ、ぶっちゃけ今までもブログで普通に言及してきたことなので若干今更感はあるし、
そういう意味では今まで権利問題のことを
あまり意識してこなかったという反省もありますが……。

ただ、権利問題がスッキリしたからといって
バンバン動画を上げたいかと言われるとちょっと微妙なところです。
『マリオカート8』は録画環境もあるしやり込み系のゲームだし楽しみにはしていますが、
よっぽどの高スコアが出ない限りは動画投稿までは至らないと思います。
なによりプレイ人口が多いから自分程度の実力で投稿しても
多分その他大勢の動画に埋もれてしまうだけなんじゃないかと。
発売直後のタイトルの動画をアップすることのリスクもスマブラXのときに学んだし、
そういう諸々を考えると動画に関しては控えめに行くべきかなーと。
それでも、昔と違ってかなり手軽に投稿できる環境にはなっているので
もしかすると投稿する機会があるかもしれませんが。

なにはともあれ、明日が楽しみです。あと一日かー。

0

コメントを残す