#3789

大容量大画面の夏へ


デジモノ


更新月を待ってから機種変しようと思っていた七代目携帯ですが、
08月上旬が大分忙しそうであるのと、違約金などの関係で
来月初頭でもいいかなと思い始めている昨今です。

08月上旬が機種変する暇も無いほど忙しいのかと言われるとまた微妙なところなんですが、
今までの慣例から祖父母家帰省までは機種変をしたいと考えていて、
その最速日程は08月09日。その前日までの平日は普通に出勤日となっているため、
機種変するなら08月02日か08月03日しかないということになります。
その08月02日連休も、何やら高校時代のクラスメイトと旅行に行くという話が
どこかから出ているので、もしこの日程と被ってしまうと再来月の機種変は不可能。
まぁ、お盆でもない普通の連休に旅行計画を立てるのもなかなか難しいと思うし、
そもそも自分がそれに参加するのかさえかなり微妙なところなんですが……
とにかく、スケジュール的に詰まっている時期までわざわざ待たなくてもよかろうと。

普通は、更新月以外の月に解約すると違約金 (通常約10,000円ほど)がかかるので、
それを第一の理由に再来月機種変を考えていたのですが、
どうやらdocomoが発表した例の新料金プランへの乗り換えは違約金が発生しないそうで。
そもそも、同キャリア内の機種変なら端末代が二重にかかる時期が発生するだけで
特に厳密に二年縛りを守らなくてはならないという制約もなかったような。
まぁ、金銭コスト的には二年待ってから機種変するのがベストではあるのですが。

このタイミングで機種変するメリットとしては、
まず現行機SO-04Dも最新のアプリを動かすにはやや力不足な感が否めなくなってきているので
アプリ整理を含めたリフレッシュができるというのがひとつ。
大容量バッテリー&大画面によって、長時間外出中もネットができるようになるのと、
ミニPCとして、あるいはテザリング端末として遠慮無く使えるようになるというのがふたつめ。
今回はこれらが機種変理由のメインです。

あと細かい点として、フルセグ対応端末にすることによってテレビが観れるようになり、
自分だけの録画機としても機能させることができる点。
これは例えばまたアニメに興味が湧いたときに家族共用のBDを使わずに録画したり、
あとは稀に観る映画などを観るときに活躍しそう。
それから、2013年冬に流行った『Clash of Clans』のようなソーシャルゲームが
また我が家でブームになったときに、SO-04Dを貸し出し端末として活用できる点。
まぁこれはおまけというか、自分のためのメリットではないですが、
単純に故障したiPod touch 3Gの代わりとして機能してくれるので
協力系TDのようなゲームをやるにはいいのかなと。
結局オフライン端末は現行iPod touchを加えないと人数分までは揃わないんですけどね……。
現行iPod touchの後継機もいろいろと調べていて
今のところiPhone5sの白ロムに行き着いているのですが、
これがなんと約6万円という代物で、しばらくは様子見ということになりそうです。
少なくとも今夏は無理そう。

そんなこんなで、結局二年を待たずに機種変してしまいそうな流れになっています。
候補は以前も挙げたことのあるdocomoの2014年夏モデル“AQUOUS ZETA SH-04F”。
違約金やら端末代のことをもう少し調べてから、
問題無さそうなら遅くても来月初頭には機種変してしまおうかなと考え中。

0

コメントを残す