#3877

持ち運べないライブラリ


音楽

昨日、スマブラそっちのけで奮闘していたiTunes Match同期問題。
結論から言って、 Matchの導入は諦めるのが正解だという結論に辿り着きました。
3,980円をどぶに捨てたことになるのかどうかは今後のサービス改善次第ですが、
あんまり期待はしていません。
昨日分のブログ執筆後出てきた諸々の不具合やらなんやらについて具体的に書き、
それについて感想や愚痴をいちいち書いているとキリがないので
ネットで調べて出てきた情報や自分で検証した情報を箇条書きでまとめてみることにします。

◆再生回数と再生日時について
  ・再生回数と再生日時は、約一日放置してからミュージックアプリを起動し、
   一曲再生し始めたタイミングで同期が始まる (不確定)
  ・iTunes MatchがONである間はローカル同期をしても再生回数等は反映されない
  ・iTunes側からiTunes Matchを更新してもiPhoneで再生した分の情報は反映されない
  ・同期前にiTunes MatchをOFFにすると、同期後からの再生情報が消失する
  ・まれに同期が成功しても最新一曲分しか反映されないことがある
  ・同期の競合が起こるとiTunes側の再生回数等が巻戻ることがある

◆ライブラリ情報について
  ・アルバムアートの読み込みが常に不安定 (更新や再起動でも改善されない場合がほとんど)
  ・曲名、アルバムアートなどが他の曲と混じってしまうことがある
  ・リマスター版と通常版が混同してマッチされる場合がある
  ・頻繁にiTunes MatchのON/OFFを繰り返すとレート情報の一部が欠損することがある
  ・iTunes Matchとローカル同期を併用しようとすると曲が重複することがある
  ・端末側で曲を削除してもiCloudにライブラリ情報が反映されるのには時間がかかるため、
   しばらくはiTunes MatchをOFFにしても曲が勝手にダウンロードされることがある
  ・しかも、勝手にダウンロードした曲はiPhone側から消すしかなく、
   ローカル同期後は曲数の食い違いが発生することがある
  ・そもそもストリーミング再生したくても不特定曲を自動ダウンロードするため、
   それによる通信量圧迫でストリーミング再生自体が不安定になりがち
  ・さらに、このアップデートはバッテリーを物凄く食うため気付かずに放置すると危険
  ・そのうえ、自動ダウンロードでキャッシュする曲は選ぶことができないため、
   頻繁に聴く曲を選択してオフラインに保存する作業も思うようにいかないことが多い

◆その他
  ・『Groove』などのiTunes Match対応サードパーティ製アプリは、
   純正ミュージックアプリのiTunes MatchがONになっていないとストリーミングできない
  ・音楽ライブラリとは関係ないアプリのインストールに失敗することがある
   (上述の自動ダウンロードが原因である可能性が高い)

……と、いうことで、こんな風に次々にあふれ出てくる不具合を前に昨日は大混乱し、
最終的に使うのを諦めるというところに行き着きました。
要するに、iTunes Matchは再生回数を気にする人には不向きということみたいです。
上にも書いているように一旦iTunes Matchを動かしてしまうと、
OFFにしても自動ダウンロードが発生してしまうため、
これのせいでオフライン同期への切り替えも相当手間取りました。
Grooveと純正アプリで使い分けるというアイデアも思いついたのですが、
結果はお察しの通りです。

とりあえず今は、50GBの空き容量があるクラウドストレージサービス『Box.net』と、
そこから音楽ファイルを読み込んでストリーミング再生できるアプリ
『CloudBeats』の併用で溢れた分を持ち歩けないか模索しているところです。
音楽ライブラリ約40GBをBox.netに転送するのにおおよそ丸三日ほどかかりそうな感じなので
これの結果が分かるのは大分先になりそう。

ストレージサービスを変えてしまうと再生カウントが反映されないことになりますが……
さすがにその辺は妥協しました。
iTunes Matchのこれだけ酷い仕様に耐えながら使い続けるよりはストレスが少ないかなと。
Box.net側でアクセス履歴みたいなものさえ残ってくれれば、
再生回数の手動同期もその気になればできますが、
そもそも今回ローカル同期しなかった★2以下の曲を外出中に聴くシーンが稀なため、
そこまでこだわる必要もなさそう。

今回の件は、有料ネットサービスとしては過去最悪の地雷を踏んでしまったと思っています。
年3,980円というコストを軽く見たのもここまでの失敗に繋がったのかも……。
やっぱり有料である以上はまず金銭コストを見るべきだったというのが今回の反省です。
あとは検索エンジンで上位に出てくるブログばかりを信じてはいけない、というのも教訓。
あれからさらに調べてみると、
結構下の方にはiTunes Matchへの賞賛の声を懐疑的に思っているブロガーさんや、
不具合の多さを嘆く声なんかもいろいろ出てきて、
申し込み前にこれを見ておけばよかったと思わずにはいられませんでした。
こういう実用的なサービスについて探すときは
ネガティブなレビューにもある程度耳を傾けるべきなのかも……。

余談ですがスマブラ3DSの方は昨夜無事に隠しキャラを全部出せたので、
これからはお気に入りキャラに絞り込んでひたすら特訓していく予定……なのですが、
平日にその気力が残っているのかどうかは不透明です。

0

コメントを残す