#4030

メルヘン投資症


今日の出来事 自分

まだちゃんと計算していませんが、今月は結局浪費癖が最後まで抜けきらず、
出費は驚愕の6桁に達してしまう見込みです。PC買い替え並みの消費をしたにも関わらず、
一回ずつの買い物がそこそこの値段に落ち着いているためか
それほど大きな出費をしたという実感がないのが非常にマズいですね……。

今月買った2万円超えのヘッドホン、ヘッドホンアンプ、ペンタブはどれもこれも
「将来的にいずれ必要だから買って損はないだろう」
という気持ちが後押しになって買ったという側面が強いです。
特にペンタブは、現状デジタルイラストの練習をする暇はないと分かっているので
来たるべき日のための投資という名目です。
いずれも、入社以来最大の連休だった冬休みに少し浮かれてしまって
目の前の忙しさが見えていなかった感は否めません。

なんというか、「今あるものをより良くしたい」という気持ちと、
「全く新しいことをしてみたい」という気持ちは周期的に交互にやってくる気がします。
厄介なのは後者の気持ちになったとき、大抵は今の自分が本当にできるのか、
本当にやりたいのかを度外視して考えがちであるということなんですよね。
それをすっぽぬかした結果どうなるかというと、
「ペンタブを買うだけ」「本を買うだけ」「資格の参考書を買うだけ」
と先行投資に満足するだけで終わってしまうことが多いように思います。
今月は後者の期間が割と長く続いて、その結果
あれをやってみたい!→まずは買ってみよう!→買ったから満足!→次にあれをやってみたい!
というループが財布に大きなダメージを与えてしまったんじゃないかなーと……。

まぁ、何年か前に先行投資で買ったものが今になって大きく役に立つこともあったりするので
買う事自体が全くの無駄というわけではないのは分かっているのですが、
それでもさすがに、今まったく使わないことが分かっているものを次々と買ってしまう癖は
そろそろ脱却しないとマズい気がします。
買い物自体をストレス解消として割り切ってしまったら
いくらお金があっても足りないでしょうしね……。

0

コメントを残す