#4097

混線の先にある物欲


デジモノ 自分

まだ月曜日だというのに一日中眠くて困っています。
02時就寝08時起床の6時間睡眠で平日としては普通に眠れた方ではあるのですが……。
やっぱりこないだのNintendo Directのために無茶な早起きをしたのがマズかったのか。
思えばあれ以来ずっと軽微な体調不良に悩まされ続けている気がします。
まぁ、実際の原因は睡眠不足はせいぜい半分、あとは目下夢中になれることがないという
空虚感のせいなんじゃないかなーとは思いますけどね。

ところで最近、我が家では無線LANの負荷率が問題になっています。
どちらかというと回線契約時にレンタルか何かで付いてきたモデムの方が
落ちる割合としては高いのですが、モデムが正常な状態でも明らかに通信速度が落ちているという。
接続台数はフル稼働すれば20台に届くくらいの数で、
特に昨日はモバイル端末がフル稼働だったこともあって落ちまくりでした。
また、現行の端末ではモデムとルーターの相性なのか、
どうしても『Air Video HD』のようなUPnP機能を使ったアプリによる接続ができないので、
こうなったらいっそのことモデムからハイスペックなものに買い替えてしまおうかと検討中です。

ネットワーク関係だと、定期的にモバイルルーターが欲しいと思うこともあるのですが、
自宅での自分専用回線として使うにはちょっとコスパが悪い感じは否めないかも。
でも、現状一番端末台数が多いのは自分だし、回線を二つにすれば間違いなく分散してくれる分
ネットワーク回線の負荷は減るとは思いますけどね。
家庭向け光回線並みの通信速度が出るモバイルルーターがあれば、の話ですが。

モバイルルーターという選択肢があるなら、仮にそこそこ通信速度が出ると仮定して、
前々から検討している二台持ち復活の二台目をルーターとして使うというのもアリかも。
docomoなら今の契約と通信料が共有になるので、
家にいるうちは滅多に使わないのに
毎月8,000円近くも支払っている携帯回線を有効活用する手段にもなるし。
問題は、今季新機種から搭載のLTE-Advancedで出るという下り150~225Mbpsという速度が
普段使いのレベルに耐えられるのかどうかというところか……。
祖父母家帰省で普通のLTE回線にテザリングで繋いだときは割と快適に繋がっていましたが、
PCとの同時接続はまだ試したことがなく、この辺は今度テストしてみる必要がありそう。
あとは言わずもがな、容量制限ですね。
10,000円台に抑えるには月間5GBにしないといけないのですが、
普段の通信量をチェックしていないため月5GBというのがどの程度なのか見当も付かず。

まぁ、これらは結局二台目が欲しいがための言い訳の積み重ねに過ぎず、
モデムを買い替えて快適になるようならそれが一番コスパも良いのは分かっているんですけどね。
でも一方で、やっぱり諸々の面から考えて二台目は必要だという考えはどうしても拭えず……。
サブ携帯番号やキャリアメール、iPhoneにはなくAndroidにしかない様々な機能、
あとはiPhoneではどうしてもハード的な制約から使いにくさが否めないカメラなどなど、
やっぱり高い買い物だけにいろんな魅力があるのがスマホのニクいところです。
物欲の暴走はついに月額数千円のレベルにまで手を出すことになるのか。
とりあえず休日に一日通信量の現実を見て、そこから再検討してみようかと。

0

コメントを残す