#4123

面倒くさい集会


今日の出来事 文化 自分

ゴールデンウィーク4日目。

昨日でひたすら書くだけの一日は卒業することにして、
今日はとりあえずゲーム三昧しつつ新しい何かに着手できたら……と思っていたのですが、
その前に年数回のイベントである地元友人との飲み会があり、
この日は結局ゲームもスマブラとマリカー中心にここ最近の定番どころをちょこっとやって、
夕方以降の時間はすべて高校同窓生との飲み会に持っていかれました。

思えば今年に入ってかなり頻繁に呑んでいる気がします。
去年は年始から旅行計画やらなんやらで盛り上がったのが一回と、
自分が大遅刻した上に三人しか集まらなかった花火大会の日の一回で合計二回のみ。
一昨年以前も四回以上会った年はほぼ無いんじゃないかと思います。
なのに今年は年始、年度末、そしてこのゴールデンウィークとすでに三回目という。
あまり間を空けないとグダりやすいイメージがあるし
前回が前回だったので少し躊躇していたのですが、気が付けば参加人数の中に入っていたので
成り行きに任せて参加してきました。で、結果から言うとイマイチでした。

あまり他人のことは書けないのでこういう出来事は具体的に書き残しにくいのですが、
今年に入ってから高校同窓会は
かつて高校時代にいじられ役だった某氏 (あえてこう表記します) が積極参加するようになってから
大分空気が変わったように思います。
どういう風に変わったのかというと、端的に言えば高校時代に戻ったような感じ。
それはそれで、高校時代の空気を思い出させてくれるので
上昇志向の無い自分としても立ち入りやすくなったのは良いと思っています。
実際に年始飲み会の二次会はゲームの話に華が咲いて随分と盛り上がったし、
そういう飲み会なら是非積極的に参加していきたいと心の底から思います。
しかし実際には、懐古熱に勢いが出て楽しかったのは初回のみ。
前回は『パズル&ドラゴンズ』ほぼ一辺倒で始終他の話を挟み込む余地のない雰囲気だったし、
今回もテーマが“恋愛観”にすり替わっただけで一次会も二次会もほぼ前回と同じでした。
まず声の大きい人間が「恋愛したい!」と言い、それに経験者が具体的なアドバイスを提案する、
そこまでは良いのですが、そのアドバイスに対して最初の発言者が「俺には出来る自信が無い」
「そんなことをして相手に迷惑をかけたら申し訳ない」とのっけからはたき落としてしまい、
しかもなお「恋愛したい!」という発言は続くので結果的に無限ループになるんですよね……。
そんな風に会話がなかなか発展せず、かといって平等に発言機会を振り分けられるでもなく、
非常に面倒くさい思いをしたというのが正直なところです。

自分もコミュニケーション能力のうち“話す力”は人並み以下だということは自覚しているので、
他人のことはとやかく言えない立場だということについては十分承知しているつもりなのですが、
なんというか、“聞く力”を著しく欠く人間が集まった飲み会ってこうも面白くないのか、
ということを身を持って体感したように思います。
音楽やゲーム一辺倒だった昔の自分ってこんな風だったのかもなぁとも思いました。
今まではコミュ力のある人間が先導してくれて、
その上でコミュ力のない人間が適度に突っ込まれポジションに回ることで
飲み会で発言機会の無い人間を作らないような雰囲気が自然と作られてきたように思うし、
高校時代もなんだかんだでそうやって人間関係を維持してきたように思うのですが、
今回“聞く力”を欠く人間がたまたま参加者の中で一番声が大きかったことで一気にバランスが崩れ、
少なくとも自分の中で飲み会そのものの存在価値が揺らぎはじめています。
だったらお前が会話の主導権を取れよという話ではあるんですけどね……。
素養の浅さ、狭さを自覚している間はなかなか難しいというのも事実。
自分より素養の狭そうな人しかいなかったら勢い主導権をぶんどるような真似もするでしょうが、
高校同窓生の面子では自分はその役割では無いと思うんですよね……。
あるいは、そもそもそういう風に上下差を意識していること自体が間違いなんでしょうか。

ともあれ、ぶっちゃけ飲み会の大半を占めた恋愛話に関しては擁護しようのない今回でしたが、
一方でその某氏に、ようやく今日ランク80になったパズドラで
昔からリーダーキャラクターとして活躍中の“バステト”を主軸にしたパーティ構成を
あれこれと一緒に考えてくれて、最終的に緑一色の新規パーティが完成しました。
パズドラ話をしているときの彼はまるで別人で、
持っているキャラクターの利点やら欠点やら将来性やらを教えてくれたばかりでなく、
上級者な視点からパーティの運用法についていろんなアドバイスをくれました。
そういう風に自分のフィールドにいるときだけ饒舌になってくれればすべてが丸く収まるのに……。
……この記事、本人に読まれてたらどうしよう。

今回の交通費+飲み会参加費の合計は7,710円。
学生時代と違ってお金にそこまで困っているという状況ではないものの
無限ループを聞くためだけにこの額と時間コストは正直割に合わないので
次回はさすがに参加の可否から慎重に決めようと思います。
まぁでも今回は豚しゃぶとマグロのお刺身がかつてないほどのおいしさだったので
それに免じて許してやらんこともない。

0

コメントを残す