#4146

初日にふさわしくない曜日


ゲームのプレイ日記 空想

02時半就寝07時45分起床。

せっかくゴールデンウィークの半分以上を費やしてブログの穴埋めをしたのに
先週はなんだかんだと言いながら週末書き溜めスタイルになってしまっていたので、
今週は同じ轍を踏まないように短文ぐだぐだ気味に書いていこうと思います。
何故かというと、どうせ週末はイカ三昧なので
下手にタスクを溜めてしまうとまた長らくの間消化できない可能性があるからで。

とはいえ今年のイカは去年の『マリオカート8』と違って自分が買うタイトルにしては珍しく
ローカルマルチプレイよりもオンライン対戦主体として遊ぶタイトルなので、
身内で交代しながら遊ぶことになるであろうことを考えると、
そこまで一日中プレイしっぱなしというわけでもなさそう。
ただアカウントの問題から (レートシステムがあるのかも分かりませんが)、
一回ずつ目まぐるしく交代していくのは無理があるため、
多分暗黙のうちに“自分が占拠していい時間帯”というのがそれぞれ決まるものと思われます。
まぁ28日~29日夜くらいまでは所有者特権で少し長めにプレイするつもりですが。

ちなみに去年はマリオカート連休と称して発売日に大型連休を貰っていますが、
今日出社してみたら思いの外大きなタスクを渡されてしまったので
軽々に休み希望を出すわけにもいかなくなりました。別に急ぎのタスクでもないのですが……。
というか周りがそんなムードではないのでちょっと切り出しにくいというのはあります。
チームメイトの誰かが週末休むと言い出したらそれに便乗する感じになりそう。
誰も声を挙げなかったら我慢するのが無難か。
先月ならともかく今月は初頭に九連休+延長三連休と休みまくっており、
さすがに休みすぎているという自覚もあり発売日休日確保のハードルは高いです。
忙しくなると見込まれていた中旬も全然忙しくなかったし、
なんというかこの中途半端なぬるま湯感がまどろっこしいんだよなぁ……。

というか常々思うんですが、ダウンロード版併売が定着した昨今では
ゲームタイトルを木曜日に発売する意味は果たしてあるのか、と思ってしまうんですよね。
発売日が木曜日ということは、ダウンロード版は実質水曜日の24時に配信開始となり、
平日出勤・通学のある多くの人にとっては
「ダウンロード版配信開始からがっつり遊ぶ」というプレイスタイルはまずかなわず、
悶々とした気持ちを胸に枕元へ向かわざるを得ないわけです。
しかもその日を乗り切っても翌日も平日という。
ちなみに木曜日である理由は、
発売日に品切れを起こしても週末に再入荷できるようにするためというのが有力なんだとか。
(参考: 『日々是遊戯:ゲームソフトの発売日、何故木曜日? – ITMedia +D Gamez』)
もし本当に物流関係がこの仕掛けの種なんだとしたら、
ダウンロード販売が定着してパッケージ版市場を縮小させるようなことになれば
発売日は金曜日とか土曜日に動く可能性もあるんでしょうかね?
この際ダウンロード版先行配信とかもアリだと思うのですが、
そんなことしたらパッケージ版購入者が怒ったりするんでしょうか。
任天堂ソフトは前々から一部のビッグタイトルを土曜日にすることは良くありますが、
今回の『スプラトゥーン』も是非そうして欲しかったというのが正直なところです。

0

コメントを残す