#4151

引っこ抜かない人達の戦い


ゲームのプレイ日記 文化

03時就寝11時半起床。
言うまでもなくイカ三昧の一日でした。
ただし14時台に歯医者に行かなければならなかったので、実際に遊んだのはそれ以降。
もうストーリーモードは隠しアイテムを探すくらいなので、
とにかく週末はひたすらオンライン対戦。
昨日まででランク9だったのが今日で一気に13まで駆け上り、
不慣れなステージでなければ貢献度一位か二位も当たり前になってきて、
苦手な近距離戦でもそこそこキルを取れるようになってきました。

そこで調子に乗ってTwitterメインアカウントで
ピクミン繋がりとして交流のあるリストユーザーたちの部屋に乱入してみたのですが……。
初戦は負け、二戦目も負け、五戦目には強いプレイヤーがこちら側に偏ったにもかかわらず負け。
ピクミン勢最弱を自覚せざるを得ないキツい流れでしたが9戦目にようやく流れが変わって1勝。
その後3勝を取り返して最終的に13戦4勝9敗でした。

思えば2012年時点ではまだたった四人くらいだったTwitterのピクミンリストも
いつの間にかリスト登録ユーザー数は(非アクティブユーザー含むと)22人にもなり、
その輪の中ではピクミン以外のゲームの話もここ近年はよく話題になっていました。
自分にとってはそのオンライン初参加が今日の『』だったということになります。
やっぱりピクミンシリーズ上級者を自称する人たちだけあって他のゲームも強いのなんの。
ランダムマッチングは所詮エンジョイ部屋なのかと思わせられるくらい、
六人の参加者は強豪揃いでした。だからこそこの戦績なんでしょうが……。
このパーティメンバーで楽しく立ち回れるくらいには是非上達したいところですね。

自分は今日までずっと “わかばシューター” のみでなんとかやってきたのですが、
これだと塗り面積を広めに取れるため貢献度上位に上がりやすい利点があり、
いざというときも強力なスペシャルウエポン “バリア” に助けてもらうこともできる一方、
近距離同士の撃ち合いになると上位ブキの “プロモデラーRG” などに必ず負けるし
逃げる敵になかなかトドメをさすことができない押しの弱さがそろそろ気になって来たところなので
火力重視の扱いづらいブキも積極的に試していきたいところです。
わかばシューターで戦っていると、負けたときはチーム内貢献度一位であることが多いのですが
これは裏を返せば塗り作業に夢中になりすぎて
相手の妨害役として戦力になれていないということでもあるのかも。
そしてこの連敗は、そんな風に一人が勝手な行動をした結果なのかもしれません。
一人の行動が勝負に与える影響の大きさって想像以上に大きいのかなと。
まぁ、単純に組み合わせが悪すぎたという運の問題である可能性も無きにしも非ずですが……。
ちなみにフレンド戦の間にランクはさらに上がり、最終的に今日はランク14になりました。

そんなこんなでイカ満喫な土曜日でした。
連休すべてイカ三昧で消化するのはもう目に見えてますね……。
でも特にそれを避けないといけない理由もないし、今週はこれでいいか。

コメントを残す