#4179

拍子抜けの頂点


ゲームのプレイ日記 デジモノ

去年秋~今春までのスマホゲーブームはなんだったのかというくらい、
コンシューマーゲーム三昧な今日この頃。
今日もNGCで『ピクミン2』でもやろうかという話になり
ディスクトレイにディスクを吸い込ませると、
「ガタガタガタガタガタガタ」という不穏な動作音をしばらく出したあと、
ディスクを吐き出されてしまいました。何度やっても、ソフトを変えても症状は変わらず。
2006年購入以来、2011年頃からすでに自分のWiiはこの辺の調子が良くはなかったのですが、
ここにきてまさかの故障でした。ちなみにドライブユニット故障の場合価格は6,685円とのこと。

まぁでも、幸いにして我が家には何故かWiiが二台あるので、
ドライブユニットが正常な二台目を使うことで事なきを得ました。
VCをはじめとするDL版やWiiソフトのデータを保管しているのは一台目の方ですが、
それもWii U購入時点ですべてWii Uに移行しているので概ね問題なし。
ただ、昨日起動したもののそれ以降一度も無事に動いていないN64の方は、
修理受付も終了している上に新品価格もかなり高価なため、
今後は実機でやるのはなかなか難しくなりそうです。まぁ大抵はVCで満足できるし、
最近はそのVCも買うことはほとんどなくなっていたため支障がないといえばないのですが。

他にも今日は久々に『』ミッション2Pモードにも着手し、
以前WRを取っていたものの2秒更新されてしまっていた
“原生生物をたおせ! ステージ3:渇きの砂” に何度かトライするも勝手を忘れたとかですぐ諦め、
代わりに何かないかということで “原生生物をたおせ! ステージ12:工事現場ドリーム”
に着手してみたら、何度か青ピクミンの分配を調整するだけであっさりWR取れてしまいました。
手元の記録によれば旧WRは発売一周年以後に更新されている2,515点。
今回の自分たちの記録は2,635点なので12秒更新したことになります。
ルートも特に捻りはなく、1P側が岩ピクミン+青ピクミン7匹でホシオトシ討伐+地上の原生生物、
2P側が青ピクミンを増やしつつ水上の原生生物を順番に倒していくだけの単純なものです。
1P側のホシオトシをもっと手早く倒す方法と、
2P側でどうにかしてカニタマとツブラメケメクジを並行して処理するルートを編み出せば
さらなる短縮もできそうです。
またこのスコアは1PWRをも越えているので、1Pモードプレイ時に応用できれば
“原生の杜”(BE01)のようにトップを目指すことも難しくない……かも?

これで『ピクミン3』世界記録保持経験のあるステージは各モード合わせて4つとなりましたが、
現在は原生の杜(BE01)1Pと渇きの砂(BE03)2Pが取られてしまっているので
保持記録は差し引き2つということになります。
1Pモード、2Pモードそれぞれ2つずつは欲しいところですが……
それが実現するのはいつになることやら。

0

コメントを残す