#4201

鮮明な旋律


ゲームのプレイ日記 デジモノ

2013年末にハマって以来、アーケード以外の音ゲーとしては定番となりつつある
iPad/iPhoneゲーム『』。
2013年末~2014年初頭にDLC第二弾までの全曲HARDフルコン埋めが一段落したあとは
追加曲配信のたびにチマチマやる程度でしたが、
最近は身内でプチブームになっており、得意曲のスコアを抜かされていたことがきっかけで
自分もじわじわと復帰しつつあり、
その勢いで今日はVer.2.0時点のストーリー全曲を揃えるに至りました。
ストーリーのネタバレはしませんが、
久々に心にぐっと来る展開だったということだけは書き残しておきます。まだ続くのかな?

今回のDeemo’s Collection Vol.2 は今まで以上に感情的な曲が並ぶなか、
ボス曲と目される『ANiMA』『Myosotis』が個人的に曲自体もかなり好みで気に入っています。
『Myosotis』はまさかの初Lv.11で、
軽く調べてみると勿忘草の学名でミュオソーティスと読むそうです。
ピアノ調の雰囲気からバキバキなブロステップに変調する中盤が特に好き。
こういうのを聴くとやっぱりダブステップ界隈をもっと聴きたいと思うんですが、
なかなか見つからないのが現状なんですよね……。
『ANiMA』は個人的な体感難易度ではLv.10最強辺りでしょうか (『KOUYOU』を除く)。
こちらはいかにも音ゲーによくありがちな、音数をひたすら増やしたピアノ曲。
IIDXサントラでこの手の曲にも一通り慣れてしまったと思っていた昨今でしたが、
久々に当たりを引いたように思います。

そもそもいつぞやのアプデ追加曲Lv.10の『entrance』もまだフルコンしていない今、
これらをいきなりHARDフルコンはまず無理でしょうが、
当面は達成率80%オーバーを目指して気分転換兼ねて練習してきたいところ。
まぁでもその前に今はLv.9未満の全フルコンを目指す方が先でしょうかね。

いつの間にか追加DLCパックの数も多くなり曲数も充実してきた『Deemo』。
なかなかゲーセンに出掛ける時間がない今、
短時間の気分転換手段としては実はなかなか良い選択なのかもしれません。

0

コメントを残す