#4293

行方知らずの魔法石


ゲームのプレイ日記

22時就寝11時半起床。
ある意味で地獄続きだった生活リズム崩壊の平日を乗り越えて迎えた連休の1日目。
ここで寝過ぎてしまったらまた来週も同じ目に遭いかねないということで
二度寝はなるべく避けたいと思っていたのですが、
結局午後起きを回避する程度の大爆睡になってしまいました。
まぁ、昨日の分もまとめて寝たと考えれば妥当な長さではあるのですが、
そもそも寝溜めってそんな足し算や引き算で通用する話なんですかね?

そういうわけで今週の平日は帰ってくるなり即仮眠、目覚めたあとは中途半端な気怠さで
何かしらの作業やらゲームやらに打ち込む時間がほぼ皆無だったこともあり、
せっかくWRタイまで登り詰めてあと一歩でWR更新というところまで来ている『
“原生の杜” (BE01)への挑戦も、一週間のブランクが響いたのか最初の100回ほどは悪調子で、
ようやく調子を取り戻してきた後半の100回は惜しい場面は何度かあったものの、
結局収穫はありませんでした。明日もリベンジと言いたいところですが、
今日はピクミンと、あとは休日恒例の『』、
それから最近主にレアガチャ目的で盛り上がっている『』に
それぞれ2時間半ほど費やしてしまったために消化するべき作業はなにひとつ着手しておらず、
明日はまずそっちを片付けるところから始まるんじゃないかと。

『ぷよぷよテトリス』は、相変わらず唯一のテトリス派として頑張っていますが、
ローカル対戦で使っている3列空けRENや開幕DT砲も通用しなくなる場面が増えてきています。
そこで今度は4列空けRENを今度こそ実践で使えるようになろう、
ということで何度かやってみたのですが、まだまだ成功確率も低く実用性は薄いのが現状。
3列空けRENがおおよそ11~13RENまで繋がるのに対して、
4列空けRENは成功さえすれば15~17RENくらいは期待できるため、
その威力差がちょうどぷよぷよ勢でも壁になっている
12~13連鎖くらいの威力に相当すると考えると習得して損はないはずなんですけどね……。
とりあえず今日やってみて分かったのは、
消した際に残るブロック3マスがなるべく端に寄っていた方が繋がりやすい、
ということくらいですかね。
いざというときはIミノを縦に落としても消せるようにした方が安定するんだろうか?
今のところすべて横置きを徹底しているのですが、
S、Z、Oが連続するパターンで詰んでしまうことがあまりにも多いため
その対策は必要になると思います。あと単純に4列空けRENの下地作りも結構難しかったり。

『クラッシュフィーバー』はランクが33となり、
ノーマルクエストで15-4まで来ているところですが徐々にガチャが主目的となりつつあり、
もっぱらサブアカウントで招待コードを収拾して課金アイテムをもらったり、
ゲリラクエストをマルチプレイでやってボーナスを貰う方がメインタスクになっています。
ポコダンのときもそうでしたが、
まぁパズル部分にやり込み要素がないソーシャルゲームがこういう偏り方をするのは
もはやどうしようもないというかなんというか。
逆に言えば、パズル部分が魅力的なソーシャルゲームが登場すれば
ガチャとかそっちのけでハマってしまう可能性もあるんでしょうかね?
むろんパズルに限らず、別ジャンルでも言えることですが、
とかくパズドラ以降「とりあえず収集要素だけ詰め込んでおけばいいでしょ」
みたいなモバイルゲームがあまりにも多く、
そろそろこの状況を打開するタイトルが出てきて欲しいところではあります。
2012~2014年前半までが “収集+パズル+ガチャ” スタイルの大量生産だったのが、
2014年後半~2015年前半は “収集+パズル+ガチャ+マルチプレイ” になり、
もちろんゲームの個々のクオリティは相当上がったと思うんですが、
もっと根本的なところは大して変わっていないというのが率直な感想です。
まぁ、根元から天辺まで面白いゲームタイトルなんてそうそう出るはずもないのですが。

先日の『モンスターハンター エクスプロア』は、
課金アイテムありとはいえあからさまなガチャシステムを廃した点では
スマホゲームとしてはかなり画期的だったと言えるかも。
これからは徐々にスマホゲームからもガチャシステムが衰退していくんでしょうかね?
そうなったときのディベロッパーに収益が渡るような仕組みの代替案が
自分の頭ではさっぱり思いつかず、そういう意味ではこれからの行く末が楽しみです。
コンシューマーゲームのように売り切り型に今更戻るには無理があるし、
かといってごくごく一部の廃課金勢頼みのやり方は本当にごくごく一部のタイトルしか浮上せず、
中堅以下がまったく生き残れないという状況を生み出してしまい、
現状のようなトップタイトルのフォロワーの大量生産に繋がっていると思うんですよね……。

まぁ、そもそも中堅クラスでほどよくマイナーなものを
ソーシャルゲームという型に求めるのが場違いなのかもしれませんが。
そういう小粒だけど面白い作品は未だに売り切りやフリーミアム型でリリースされているし、
あくまでもソーシャルゲームは
メジャータイトルをみんなでやるのに適したゲームスタイルなのだと割り切るべきなのかも。

と、いろいろ妄想をぶちまけてみましたが
とりあえず『クラッシュフィーバー』は継続してやっていきたいところです。
なんだかんだでパズドラも継続中で、このタイトルはもはや鉄板になってしまった感も。
ただあくまでもパズドラは中級でも行けるイベントが登場したときの繋ぎでしかなく、
クラッシュフィーバーもローカルではメインだけど冒頭に書いたようにガチャメインであり、
本当にガチでやり込むためのソーシャルゲームは未だ不在なんですよね……。
この休み期間中にもう少し本腰入れて探してみたいところですが、
果たしてそんなことをしている暇があるのかどうか。
というか本命スマホゲーを探すっていう話書くの、もう何回目だろう。
ここまで来たらメルスト復帰もアリですかねぇ……。

0

コメントを残す