#4307

八年越しの運試し


web制作 ゲームのプレイ日記

無事に迎えた月末連休の1日目。
今日は早くも半ば忘れ去られていた11周年記念企画、新チャレンジモード大会の更新作業に、
それはもう没頭していました。こんなにひとつのタスクにハマりこんだのも久々かも。

今回着手したのは、テーブル生成部分にかかわるところがほとんどです。
主に期間限定の特殊ルールでランキングを別途作成できるようにするために
今まではあくまでも仮掲載だった各種自動集計のランキングをちゃんと整備して、
それを流用できるようにしました。
またそれに伴ってフォームも通常版と限定版で切り替えをできるようにしたり、
データベースの構造もかなり整理したりと気が付けばかなり大がかりに。
音楽ライブラリの再生履歴から計算するとおおよその作業時間は実に8時間08分と、
普段平日会社でPCに向かっているのと同じくらいやっていたみたいです。
もちろん好きでやっているので苦痛ではなかったのですが、
傍から見たらちょっとアレな感じはするかもしれないですね……。

まぁ悲しいことに今のところ移転以来ランキングの投稿はほぼ無いので、
まだまだベータテスト版という域を出ていないこの11周年企画ですが、
ゆくゆくはもっと盛り上げていって、
ピクミンシリーズやり込みの指標のひとつとなってくれたらなと思っています。

今回はこれが休日計画の大きな柱だったわけですが、
何故これを今日いきなりやろうと思い立ったのかと言うと、
自分が本格的に旧作チャレンジモードに手を出す前にきちんと整備しておきたかったと、
ただそれだけの話なんですが。

ちなみにそのピクミンはというと、
上述の通りそもそも今日はまずランキング修正作業だけで8時間使ったこともあって
ゲームプレイ自体はさほど捗らず、
結局『ピクミン』チャレンジモード遭難地点はペレット全回収 (264点) までは安定し、
コガネモチと戦いきっても時間が余るくらいにはなったのですが、
肝心のコガネモチ戦ですべてのペレットを吐き出すことができないというところにぶち当たり、
結局今回も諦めるというところに落ち着きました。
初代チャレンジモードやるなら遭難地点全回収はほんの通過点かと思っていましたが、
予想以上にハードルは高かったようで……。

そういうわけで初代からも逃げ、就寝2時間前くらいから『』に切り替えて
最初のステージ “こてしらべの洞窟” で延々粘っていました。
思い返せばこのステージのプレイ動画を投稿したのが自分のプレイ動画投稿の始まりで、
2007年11月ということはもう八年前なんですよね。
このステージは1Fは毎回ほぼ同じ動きになるとことんシンプルな構造になっており、
2Fはアカチャッピー1匹にアカコチャッピーが数匹、
そしてタマゴが3つという構造になっています。
基本的には1Fは普通にやって、2Fのタマゴ3つからタマゴムシが出るまで粘るゲーム。
ある意味、タマゴムシ粘着の入門的位置付けにもあるステージです。
最初こそ遠投に慣れずに失敗していましたが、
数十分粘ってようやくタマゴムシと遭遇し、運良く6匹運搬してあっさり自己ベ更新となりました。
八年前は5匹運んで35,107点だったのが、今回は6匹運んで35,112点。
時間的には大分ロスしているので、同じ運搬数でもまだあと5点は伸ばせると思います。

これからしばらくは、これを皮切りに『ピクミン2』チャレンジモードを埋めていこうかなと。
目指すはやっぱり総合70万点突破、ですかね……。

0

コメントを残す