#4383

ルーチンへの抵抗力


今日の出来事 自分

今週前半はまた体調不良気味で帰宅後やる気が起きず、
まぁ取り急ぎやるべきことがあるわけでもないし早めに寝てもいいか、
と思って布団に潜っても延々眠れないという日を実は割と高頻度で過ごしていました。
もうそれは嫌だということで、今週後半は何もやることがない日には
何でもいいからスケジュールを詰め込むべきだというところに行き着いたのですが、
そういう「帰宅後はこういうことをしたい」という気持ちは帰宅前までに固めておく必要があり、
社内がてんやわんやな昨今はそもそもそれをする時間がないからこそ
帰宅後も曖昧なうちに過ごしてしまいがちなんですよね。
だからといって、今日を犠牲にしてでも明日のフリータイムの計画を練るべきなのか、
と言われるとそこまで意欲的というわけでもなく。

また往々にしてこういうことは考えすぎるとタスク自体が有意義かどうか、
というところに目を奪われすぎる傾向があり、
それが次第に「有意義でないことは一切やってはいけない」という気持ちに転じて、
結果として何もできないという事態に陥りやすいと思うので、
きっと本当はアフターファイブに何やろうかなんてあまり深く考えるべきじゃないんでしょうね。
やりたいことを思うがままにやり、
それがたまたま実績になればラッキーくらいの感じが理想でしょうか。
しかし大抵の場合、本当に思うがままに過ごしていくと同じことの繰り返しになるわけで、
少なくとも同じものを食い潰す日々のループから抜け出るくらいの向上心は欲しいものです。

抜け出るために必要なのは、例えば新しい何かに触れる勇気だったり、
いろいろ選択肢のうち自分が選んだもので間違いないと信じる気持ちだったりするのですが、
毎日そういう気持ちを発揮し続けられる人はあまり多くはないと思うし
自分はどちらかというと昔のものを頑なに守っていく方に
今まで注力してきたように思っています。
ループを抜け出すときには、
なんとなく自分の心理状態を俯瞰してみて、ここぞというタイミングを見極めるということを
ここ数年は無意識にやってきたように思うのですが、
例えば我が家のローカルマルチプレイゲームにしろ、会社のチームワークにしろ、
複数人でやっていることがマンネリしてきた場合などは
自分だけでなく他人にそのループから抜け出して貰わなければならない場面もあったりして、
そういうときってどういう風に立ち回ったら良いんだろうなぁと悩む今日この頃です。

……と、脳内の悩み事を垂れ流してみましたが今日は結局100ページほど読書が進んだのみで
一日の流れとしては昨日とさほど変わらない日でした。
まぁ滅多にできない読書が割と捗ったので良しとするか。

0

コメントを残す