#5697

片隅の大当たり


ゲームのプレイ日記

特にストレスが溜まっているわけではないのですが、
メダルバンクの期限のこともあるのでまたまたゲーセンに赴きました。
約400枚を抱えて、今回も『ツナガロッタ』に全賭けすることに。
そして、なんと出ました。ジャックポット。

たった100枚ですがそれでも嬉しいものです。
今回は、最初の挑戦ではワンダーステップがボロボロだったため予選で敗退してしまいましたが、
次もボロボロでこれはダメかなーと思っていたら、
なんと成績最下位ボーナスでまさかのジャックポットチャンスに進出。
ジャックポットチャンスは
東京にある会場から全国の筐体に生放送という形で行われる、いわば全国対戦。
会場にあるルーレットにある25個のポケットそれぞれにプレイヤーが割り振られ、
自分のポケットにボールが3個入ったらジャックポット獲得となります。
また、25個のうち1個は「SP」となっていて、ここに3個のボールが入ると
ジャックポットの配当がさらに倍以上になるスペシャルジャックポットチャンスに突入。

しかしこのときの自分はポケットにボールがひとつ入っただけで終わってしまい、終了。
それでも1つ入ったのが記憶の限りでは最高記録なので、
最下位進出といいラッキーだったかな、と思いつつ3周目の挑戦へ。
今度はワンダーステップ進出に必要なリンゴを3つ抱えて8ゲーム目へ。
通常ゲームに夢中になって気づかなかったのですが、
いつの間にかワンダーステップのビンゴは凄い数が溜まっていて、
なんと16位で2回連続ジャックポットチャンスに進出することができました。

そして今度はなんと、ジャックポット最速到達で一気にボール3つを獲得。
通常のジャックポットは50枚ですが、最速到達ボーナスで2倍になりました。

いつかできたらいいな、というつもりでの当面の目標としてのジャックポットでしたが、
まさかこんなに早く達成できてしまうとは思いませんでした。
3周していい時間になっていたので、その時点で残った204枚をまたメダルバンクに預け入れ。
次に遊ぶときは1,200円払えば約500枚からのスタートということになります。
その気になれば預け入れ分だけでそこそこ遊ぶこともできますね。

とりあえず目標は達成してしまったので、次は101枚以上の当たりを狙うことになるでしょうか。
次はまた29日以内に遊びに行きたいと思います。

それから今日は帰宅後にひさびさにコンシューマーゲームに触れたのですが、
PS4の『』がなかなか楽しめました。
これは1000年後の地球を描いたオープンワールド・アドベンチャー。
詳しくは購入当時の記事(#4907『忘れられた鉄の文明』2017年06月11日)にありますが、
当時そこそこハマっていたものの、あまりの長さに力尽きてしまい、
それきり放置してしまい今に至ります。
攻略サイトなどの情報は一切摂取していないので今どの辺なのかも分かっていないのですが、
今は「弔いの穴」というエリアに来ているところです。

その道中では、超大型機械獣「トールネック」との初遭遇も果たしました。
サブクエストみたいだったのでスルーしてしまいましたが、弔いの穴の帰りに行けたらいいなと。

明日は台風の影響で大雨になるみたいなので、
思い切って外出はしないことにして、たまにはコンシューマーゲームでもやろうかなと画策中。

0

コメントを残す