#5731

空想の原点


文化

『金曜ロードSHOW!』で『天空の城ラピュタ』(1987年、宮崎駿監督、スタジオジブリ制作)
を見ていました。
もちろんこれも観たのは今回が初めてではありません。
初めてではないどころか、一体何十回目なんだろうというくらいかつてはよく観ていました。
というのも、両親がこの映画を好きなので(ジブリが好きではなく、あくまでラピュタが好き)、
その影響で幼少期から金曜ロードショーやらVHSやらでよく観ていた記憶があります。
自分が生まれる前の作品ということもあり、
もしかすると自分が生まれて初めて見た映画作品がこの作品なのかもしれません。

両親の影響というわけではないのですが、自分もこの作品がものすごく好きです。
多分アニメ映画では不動の一位。
それどころか、自分の創作意欲方面の原点と言ってもいいと思います。
どのシーン、設定、キャラクターを切り取っても素晴らしい以外の感想が出てこない。
粗探しをどんなにしても欠点が見つからない。最初から最後まで目が離せない。
本当に、何十回観ても飽きない不朽の名作です。

今回はおよそ十年ぶりくらいに、
それも自分のデスクトップPCからヘッドホンをつけて独占的に観ることができたので、
家族ぐるみで観ていたときよりも台詞の細かいところまで意識を集中することができ、
より没頭することができました。
一番の感動シーンはやっぱり、軍の施設に囚われたシータをパズーが助けに行くシーンですね。
今回は何故かこのシーンで涙が出るほど感極まっていました。
昔はそこまで感動することもなかったのに……。

さて今日は01時半就寝09時起床で、昨日のような眠気はさすがにありませんでした。
昨日との相違点を振り返ると、朝食を抜かなかったことと、
前日帰宅後にがっつり昼寝したかどうかという差がありますね。
おそらく自分は夜の睡眠の質が異常に悪いものの、
2時間昼寝によって効率的に睡眠したことでいくばくか疲労を回復したのではないかと思っています。
眠気が取れないときはがっつり昼寝して、夜更かし防止にアルコールを摂取するというのは
ひとつの手段としてアリなのかも。

実習では昨日ほど高いレベルは求められませんでした。
担当の人には「どういうことがやりたい?」と言われていて、
自分がやりたいことをやらせてくれる環境なんだということを再確認しているところです。
あんまり見栄を張ってレベルの高いことをやらされないようにしたいところですね。
同じ実習先で実習していたクラスメイトは今日が最終日ということで、
退勤後はその2人と少しだけ話をしていました。主に担任の不信についてですが……。

帰り道は宣言通りすべて歩いて、『ポケモンGO』のタマゴ9個全部割りました。当然全部ハズレ。
これで火曜日からは10kmタマゴを狙ってポケストップを回しまくり、
歩きまくってアンノーンを狙う準備ができました。
明日から三日間が空白ということになりますが、おそらくポケGOどころではないので支障はないはず。
いや、本来なら外出するくらいの余裕はあるべきなんですけどね……。

0

コメントを残す