#5752

過剰な取捨選択


今日の出来事

さて東京出張までいよいよあと2日ということになったのですが、
連絡待ちだった3件のうち1件、
ハローワークから「広域求職活動費」の補助が出るか否かについての回答が来ました。
結論から言えば、補助は出ないという話でした。

そもそもこの「広域求職活動費」というのは、
ハローワークで就活する場合、遠方(往復400km以上)の会社に面接等で出向く際に、
交通費および宿泊費をハローワークが負担するという制度です。
ただしその対象者は、失業手当をもらっている人に限られます。
そして、担当者の話によると自分の場合は職業訓練に通っている間は失業手当受給者だったが、
卒業と同時にそうではなくなったので、卒業後に紹介してもらった企業への面接については
補助は出せないという話でした。

いつぞやに職業訓練の(悪名高き)担当教員と就職相談をしたときに、
「訓練中に就活(欠席)すると失業手当がもらえなくなるから卒業後にした方がいいよ」
という話をもらったのでその通りにしたのですが、とんでもない罠がありましたね……。
この場合の最善手は、訓練中に1日だけ欠席してハローワークに行き、
面接を確約してそのまま広域活動の申請をして、卒業後に実際に東京に行くというパターン。
これなら支給対象のうちに申請をしたことになるので支給されていたはずで、
なおかつ東京に行くために欠席する必要もないので失業手当のロスも最小限。
(職業訓練では欠席するとその分だけ失業手当が減る仕組みになっています)

ただ実際には卒業前は特例で直前まで実習をしていた都合上、
欠席するタイミングはどこにもなかったし、
あのタイミングでハローワークに行ったからこそ面接の約束を取り付けられたと思えば、
どうしようもなかったのかもしれませんけどね。
実習前の自分がハローワークにも行かずに面接まで漕ぎ着けられるとも思えないし。

まぁ、失業手当だけでトータル40万円以上もらっているので
これ以上くれと言うのもおこがましい話ではあるのですが、
今回の東京出張のうち面接に関わる交通費・宿泊費計25,170円は結局自腹ということになり、
また同時に今後の引っ越し等についても補助が出ないことが確定となったため、
これからかなりハイペースで貯金を切り崩していくことになりそうです。
なにしろ引っ越しだけで26万円の出費を見込んでいて、
そこに最初の家賃支払いが3ヶ月分想定で18~21万円。
これだけで失業手当は吹っ飛んでしまうので、
実質的に就活は自腹を切ってやることになるんですよね。
こないだ、面接は5社くらい受けるつもりでと書きましたが、
交通費が支給されないとなると、できれば次くらいで決めてしまいたいところですね……。
会社の見極めのためには面接を重ねるのは大事だと思っていましたが、
1回行くのに25,000円もかかるということならまったく話が違ってきます。
とはいえ生活のためにはある程度の高望みはしなければならないので、
蹴落とされ続けることも想定しなければなりませんが……。

ただ、今回の補助が出ないという連絡でいくつかの縛りも解けました。
まず、一番大きいのは敢えてハローワークに絞って就職先を探す必要がなくなったこと。
補助が出る条件に「ハローワークが紹介した求人であること」というものがあったのですが、
補助が出ないとなればそれはもう関係なくなります。
ということで、ブラック企業が少ないであろう民間の求人サイトから探すことが可能に。
それから、失業手当受給資格を喪失したことで、
まず就活の状況報告をハローワークに逐一する必要がなくなったのと、
あとは堂々と収入を得る行為をしてもいいことになりました。
なので最悪、アルバイトをしながら転職活動というのもなくはない。
ですが、それをしてしまうと今度は自動車学校に行けなくなるので微妙なところではあります。
両立できるような意欲は持ち合わせていません。
本当に面接に落ちまくって貯金が減り、それでもなお東京に行きたいと思ったときには
自動車免許を取ったあとにアルバイトを始めるという可能性もありますが……。

そんなわけで今日は02時就寝05時半起床。
普段なら目が覚めても二度寝直行できるはずの夜明け時間帯に今日はなぜか眠れず、
しばらくASMR動画を聴いていたのち、観念して07時半に起床しました。
ハローワークからの電話が来たのが10時台だったので
どっちにしろ叩き起こされていたとは思いますが、しかしまさかこんな朝早くに起きるとは……。
まぁでもこれは単なる「早起き成功」というよりは「入眠失敗」の範疇なんでしょうけど。

今日は15時から自動車教習がある以外に予定はない日だったので、
11時までは今回の東京出張の計画を改めて細かく組んでいました。
今のところ面接は3日目のみなので、とにかく1~2日目が楽しみです。
2日目は昼間にまとまった空き時間があるので、
ここで今までなんだかんだやってこなかった都会でのポケ活(ポケモンGO)を満喫予定。
そこで十二分楽しむために、今週はポケモンGOはとことん省エネでプレイしています。
昨日のレイドアワーが開始21分前にして中止になりましたが、
振替のレイドアワーがもしも東京出張中に開催されればかなりラッキーです。

12時に外出して近所のラーメン屋で昼食ののち、特にやることもないのでゲーセンに行って
先週大幅に減らしたばかりのメダル貯金を使い切るべく、メダルコーナーへ。
ところが『ツナガロッタ』でまたジャックポットを出してしまい、
さらにそのあと競馬ゲームで当たりまくったおかげで
一時50枚程度まで落ち込んでいたところが元々の貯金の倍である250枚近くまで膨らみました。
なので、このメダルは再び貯金することに。
それにしても平日昼間のゲーセンは本当に老人が多いですね。
シフト制なのか無職なのか、若そうな人もいないわけではありませんでしたが……。

そして自動車教習から帰ってきて1時間昼寝して夕食後だらだらして今に至ります。
実は昨日から「だらだらスマホ」に強い味方が加わってしまいまして、
それは十年前に一度卒業した某巨大掲示板の専用アプリ。
例の匿名SNSだけでは人が少なくて常時読んでいられるほどのコンテンツ量はないのですが、、
スマホの専用ブラウザアプリから4板くらい巡廻していると本当に無限ループができてしまいます。
中身のない便所の落書きに時間を費やす理由はどこにもないはずなのですが、
他に何もやる気が出ない無気力なときは不思議と止められない……。

今の自分は、「やるべきこと」以外はかなり徹底的に切り捨てた結果、
今までの自分が「趣味系作業」と呼んでいた趣味に関する諸々のタスクも
やらなくなって久しいので、実際のところ空白の時間がかなり多くなってしまっています。
こんな非生産的ではいけないとつくづく思うのですが、
しかし「どうしても今やっておかなければならないこと」というのが無いのだからしょうがない。

でもそんなのは実際のところ、夏休みの宿題を後回しにする子どものようなもので、
実際には今やっておかないと後で痛い目に遭いそうなタスクはいくつかありそうな気がします。
ただ、それから目を逸らしているというのが今の状態なのだと思います。
もちろん、目下最大の課題である自動車教習と旅行準備だけはかろうじて逃げていませんが、
それに集中するあまり、他があまりにも疎かになってしまっているという現状。
明日はちょっと「その他」のタスクを洗い出す日にしようかなと思っています。
眠れると思ったときに限って不発なことも多い自分ですが、
さすがに1時間昼寝したとはいえ3時間睡眠の今日は深夜に入る前に眠れるでしょうし、
ついでにこのまま早起きリズムを維持したいところ。

とはいえ、東京初日は深夜までライブがあるので、実は14時起床を想定していたんですよね。
だから出発も夕方の新幹線を予約していました。
早起きできるのはとても良いことなのですが、正直間が悪い感じは否めません。
なので、明日は早起きできればそれはそれで生活時間が増えるのはいいのですが、
むしろ遅くまで寝ていた方が今後の生活リズム的には好都合だったりします。

正直、03月退職~職業訓練入校前の期間をあれだけ非充実に過ごしてしまった以上、
現在のこの無職期間に何か趣味として大きなことができるとは期待していませんでした。
しかし、昨日読んだ本にもありましたが、
期待しないということは結局のところ、その可能性を閉ざすということでもあります。
2018年の教訓として、失望や不安は期待するからこそ起きるというのがあるので、
自分としては自分に「期待」することに少し抵抗感が生まれていたところではあるのですが、
だからといってこの膨大な時間を、ただやる気が出るのを待ち続けるのはいかがなものか。
それは人としてどうかという以前に、非常にもったいない気がします。
なので、この期間はせっかくなら何かを開花させたい。
そんな姿勢も少しずつ持てるようになりたいですね。
そういう意味では、東京出張がいい刺激になってくれればという思いはあります。

0

コメントを残す