#6441

意志と身体の一体性

かつてApexは1日1.5時間プレイしていました。 毎週必ずどこかで1日は休むので、週9時間ということになります。 その9時間が今月からは丸々空き時間になり、 これだけの時間があればさぞかしいろいろなことができるんだろうなとふつう思うじゃないですか。 そうは問屋が卸さないという話で、まぁそれで行動できるなら誰も苦労しないわけですよ。 そういうわけで昨日、今日と帰宅後は比較的だらだらと過ごしています。 Apexを辞めたことに後悔はありません。 何しろやってもやっても負けるだけでイライラが募っていたし、あれはマ  [続きを読む]

#6440

計画の先へ

仕事の方が面白くなってきました。 他部署の人を交えて新しいプロジェクトのキックオフミーティングがあったのですが、 自分にwebサイトを作ってほしいと。とにかく案を出すからページにしてくれと。 それでやいのやいの白熱して1時間ちょいの長話になりましたが、 とりあえず自分は(契約が切れなければ)秋にかけてこのサイト作りをすることになりそうです。 ただ、サーバーの機能に制限がありすぎるので、その点では微妙なんですよね。 PHPはギリギリ使えるけれど、データベースが扱えない。 この制約をなんとか取っ払えないかという  [続きを読む]

#6439

箱に入った開発環境

02時半就寝12時起床。 ワクチン休暇は最大二日取得できるとのことで、今日も休みました。 たぶん今日は頑張れば出勤はできたと思うのですが、 現場の方から高熱が出た場合の翌日は出勤を見合わせる規則があるから出社しないでと言われ、 それならばと遠慮無く休むことにしました。 しかしおおっぴらに出掛けるのも憚られたので、今日一日何をしていたのかというと、 webプログラミング言語PHPの開発環境を「XAMPP」から「Docker」へと移設していました。 簡単にできると高を括って挑んだら思いのほか大苦戦しており、まだ  [続きを読む]

#6438

二回目のワクチン接種

今日、ほぼ一日中死んでいました。 昨日、新型コロナウイルスの2回目のワクチン接種をしたわけですが、 その副反応がどんどんひどくなっていって、今日の朝には38.2度の高熱に。 これは本当に出勤どころではないと思い欠勤連絡。 その後、14時まで寝て起きてから昼食のついでにドラッグストアで解熱剤を買ってきました。 ちなみに副反応に対する解熱剤は市販の薬も有効で、 アセトアミノフェン、イブプロフェン、ロキソプロフェン辺りが効くそうです。 ただ当初、厚生労働省がアセトアミノフェンを推奨したことでこれが品薄になっている  [続きを読む]

#6437

多肉植物の世界へ

前々から準備してきた多肉植物の栽培を本日ついにスタートしました。 ここまで紆余曲折ありましたが、無事に育ってくれることを祈っています。 ちなみに、約38,000円用意して揃えた栽培グッズも、 当然使わないものもあれば思っていたより役に立ったものもありました。 次回の播種のためにいちおう書き残しておきます。 まず役に立たなかったのは、①タネまきハウス、②ネット入り鉢底石、③霧吹き。 タネまきハウスは、開封して見ると非常にチープで簡素な作り。 これに適した鉢底石とネットを揃えるのは困難なため、妥協せざるを得なく  [続きを読む]

#6436

激闘の四ヶ月

さて、昨日引退した『Apex Legends』。 何も書かずに終わりというのも寂しいので総括的なことを書きたいと思います。 ApexはいわゆるバトルロイヤルFPSで、 自分にとってのバトロワはPUBG、フォートナイトに続く3作品目(マイナー作品除く)。 これまでのバトロワとの相違点は、3人1チームを前提としたチームプレイであることと、 ランクマッチ、いわゆるレーティングバトルシステムが存在すること。 これにより、フォートナイトが比較的カジュアルであるのに対して、 Apexはガチ勢がしのぎを削る格好の場として  [続きを読む]

#6435

サバイバル引退

やっと週末! いや~今週は長かったです。 ただでさえ四連休明けでしんどいのに加えて五連勤でしたからね。 ちなみに今日は午前中はやることが少なくて眠気と戦っていましたが、 午後からは畳み掛けるようにタスクが飛んできたので久々に仕事にやり甲斐を感じました。 「できる」ことを求められ、それをこなして感謝されるとやっぱり嬉しいものです。 感謝されるともっと頑張ろうと思えて、その意欲が「できる」ことを増やしていく。 この好循環に乗れるかどうかで仕事に対する印象って180度変わる気がします。 まぁ、世の中仕事はツラいの  [続きを読む]

#6434

三次元記録の時代へ

昨今、比較的おてがるに技術の進歩を実感できるものに 「AR(Augmented Reality、拡張現実)」があります。 スマホなどのディスプレイを通して現実を見ることによって、 あたかもカメラの先にバーチャルなものが存在しているかのように描画する技術で、 技術的にはどれが地面でどれが壁といった、空間をコンピュータに認識させるものです。 技術的にはずーっと前からありました。有名なものに「セカイカメラ」というアプリがありますが、 それは日本でスマホが普及する前の2008年にリリースされています。 セカイカメラ  [続きを読む]

#6433

仕事帰りの温室

00時半就寝07時40分起床。 早く寝たいのでパパッと書きます。 さて今日は、平日で始めてスーパー銭湯に行ってきました。 通勤途中の駅から歩いて行けるという立地の良さから、「帰りに寄っていけるのでは」 と思ったのがそもそもの始まり。 とはいえ緊急事態宣言で閉店が早いため、時間的には微妙でした。 空腹状態でサウナに入るのはあまり良くないらしいのですが、夕食を済ます時間的余裕は皆無。 仕方ないので入浴直前に甘いジュースを飲んでエネルギーを補給しました。 良かったのは、とにかく人が少ないこと。 どの湯船もゆったり  [続きを読む]

#6432

受動回避

なんか周期的に同僚(?)が地味なストレス源になっていて困っています。 同僚と言えばいいのか、単に(唯一)同室にいる人なんですが、 とにかく業務態度が悪いんですよね。挨拶は小さいし気まぐれにしないこともある、 日によってはほぼ一日中お客さんと雑談をしている、 そしてその会話内容の中で東京の新規感染者数をほぼリアルタイムで話題に出すことから、 おそらく雑談をしながらネットも見ている。で、自分とは徹底的に話そうとしない。 罪悪感があるのか警戒されているのか単にコミュ障なのかは知りません。 ほぼ一日中雑談しているの  [続きを読む]