◆固定ページ [ID:Kc0021.0]

さわるメイドインワリオ


(2004年11月16日執筆)

発売元    任天堂
発売日    2004年12月2日
希望小売価格 4,800円(税込)
ジャンル   さわる瞬間アクション
プレイ人数  1人用

購入日:2004/12/02
旧評価:31点
難易度:☆☆
戦略性:08.0点(30位)
中毒性:13.7点(16位)
装飾系:13.3点(17位)
操作性:12.0点(20位)
深遠度:10.0点(25位)
総合点:57.0点

オススメ度:04.7点(38位)
総合計:61.7点(29位)

長所:
タッチペン捌きを問われるようなプチゲームで構成されている為、
DS最初のゲームとして遊ぶととてつもない新鮮味が感じられます。
DS発売からかなり経った今も、タッチペン操作に自信があるならオススメ。

短所:
ゲームシステム自体が初代「メイドインワリオ」より雑になった気がします。
おまけ要素、各プチゲームの開拓性などが多少弱く感じられました。
プチゲームを端からやって楽しむのなら初代の方が勝っています。

コメント:
DS本体と同時購入した2本目。
他2本の開拓性があるのに対してこれは気軽に熱くなれるので、
他ゲームの間にちょこちょこやってたりしてました。
「PYORO」は相変わらずはまります。今回は“T”。

0

Last modified: 2021/02/11 20:22:50





◆タグ『さわるメイドインワリオ』の記事一覧 (最新500)
#日付タイトルカテゴリ
#1152004.12.24期待はずれゲームのプレイ日記
#952004.12.04ふたつめゲームのプレイ日記

コメントを残す