◆固定ページ [ID:Kc0018.0]

バルーンファイト


(2004年09月26日執筆)

発売元    任天堂
発売日    2004年05月21日
希望小売価格 2,000円(税込)
ジャンル   アクション
プレイ人数  1~2人用

購入日:2004/08/31
プレイ時間推定:5時間
旧評価:35点
難易度:☆☆☆☆
戦略性:08.0点(30位)
中毒性:08.7点(28位)
装飾系:08.0点(30位)
操作性:08.0点(30位)
深遠度:08.0点(30位)
総合点:40.7点

オススメ度:04.3点(39位)
総合計:45.0点(42位)

長所:
なんといっても異質な操作感が特徴です。
慣性が強いのですが、コントロールしようと思えばできる、
その微妙な感覚は好きな人は病みつきになるはずです。
2つのゲームモードがあり、好みや気分によってできるのもお得な一面。

短所:
操作性にシンプルさを求めるならこのゲームは不向きです。
ファミコンに多く見られる操作性とはかなり異質な操作感なので、
“慣性によって操作する”ことを知らないと痛い目に遭います。

コメント:
「どうぶつの森e+」で経験した中で面白かったので購入。
GAME-Aより、バルーントリップと呼ばれるGAME-Cが好きです。
ハイスコアを目指すより操作感が重視されるゲームなので
あまりやる頻度は多くありませんが・・。

0

Last modified: 2021/02/11 20:22:50





コメントを残す