#199

テストを120%楽しむ方法


今日の出来事 自分


今日は英語OC(オーラルコミュニケーション)と化学でした。
「簡単だよね」
という先生の言葉とは裏腹に滅茶苦茶難しかった化学。
空欄が16個もできてしまいました。
時間もまだまだあります。

そこで。
昨日(任意に覚えたわけではないが→)覚えたてのゲームキャラクターを
片端から思い出して、空いている空欄をゲームで埋めてみました。
30ほどの単語が、読んだだけで頭に入るはずもなく、
14個目の空欄でかなり悩みました。
結局たっぷり時間を消費して最終的には16個全てを埋めました。
消しませんでした。
採点する先生はさぞ驚くだろう。
「XXXXX」?なんだこの単語は?聞いたこともないぞ?
と、赤ペンをはねることでしょう。
ちなみにその次の時間、全校集会での表彰式も、
その続きを試行錯誤していました。
その結果、20分追加で思い出したのは2つ。合計18。
結構、ぱっと読んだだけでも頭にはいるものなんですね。

とんだ妄想野郎だ、とかは言わないでください。
一応、つまらなすぎるテストの空き時間の時間削減の手段ですから。
絵を描いていると先生に見られて恥ずかしいし、
寝ようにも寝られないし、結構空き時間って苦痛ですよ。

テストを120%楽しむ方法” へのコメントが 2 点あります

  1. あのy先生にそんなことするなんて・・・
    さすがですね♪
    さて、宿題のことも書いてあったみたいですけど
    100枚もないですよ、宿題。
    講習のテキストもいれるとあるかもしれませが・・
    まぁ気長にやればいいんじゃないですか?
    休みながいんですし。
    ちなみに僕は数学の宿題今日30分で全部終わりましたよ

  2. y先生ではなくてi先生だと思うのですが。
    ま、それはいいとして、数学の宿題ってそんなに早く終わるもんなんですか?
    ぱっと見、1ページ目からなにやら不可解な数式があったので
    そうとう苦戦するかと見積もってたのですが。
    (しかも普段家庭学習しない自分としてはかなり辛い・・)

コメントを残す