#330

だれもが嫌う性格


今日の出来事


めろんパンさん(Jun 22, 2005 08:59:13 PM)

K先生の言う通りにしかできなかった・・・。
他人の気持ちはその本人が言ってくれないと分からないものだ。
しかし、それを聞くまでもなくK先生の指示に従った。
正直辛かった、心が軋んだ、泣いていた・・・のかもしれない。
決め直しができるならしたい。今度は正直に言って。
「組む人がいるので難しいです・・・」
言えなかった僕を許してください・・・。
最後に質問です。差支えがなければ教えてください。
もう一回決め直したいですか?


木っ端ちゃっぴー(Jun 22, 2005 09:27:47 PM)

えーっと、僕の意見を言いますね。
仮に決め直しをしたとします。
するとT君含めめろんパンさんもこっちのグループに入れるじゃないですか。
それで7人。規定に収まったカタチとなります。
が、しかし“余り物”はどうしようかというやつです。
他の班へ平等配分、あるいはその逆という方法で納められますが、
果たしてそれで丸く包み込めるでしょうか。
もちろん別の班は別の班でもう決めた事ですし、
これじゃあ“鶏を割くにいずくんぞ牛刀を用いん”
の言葉通りになってしまいます。

もちろんめろんパンさんやT君には同じ班に来て貰いたいです。
もしもなにか解決策があるのなら、是非部分的に決め直して貰いたいですね。
(全体ではご勘弁。他人の目に悪寒)


クラシックギタリストさん(Jun 22, 2005 09:55:39 PM)

どうも、日記の中のT君です。
俺は正直言ってそのグループに納得がいきません。
ここで書くのもナンなんですが…とにかくそれが今の心境です。



昨日の友人の書き込みを引用させて貰いました。
修学旅行の班決めが深刻な方向へ―。
朝から話し合い、2限後の休み時間では先生も加わり、論議になりました。
先生の言い分は留年して友達もできない人を受け入れてくれた事はいいが、
それが“差し支えないとは限らない。吸収合併になるかもしれない。
とのこと。しかし僕たち(理想のグループの5人中4人)は、
何処も仲間に入れて貰おうとせず、ウチらのところへ付いてきた2人に不満しているわけです。
留年のN君はまぁ思考としてはプラマイもないんです。
「説得するならして、とにかく彼らにも話をしないと」
ということで3限後、“付いてきた2人”のうち一人、HにS君が話しかけました。
現場にはいなかったのでよく解らないですが、どうやらこっち側のひとり、
「Oといつも話してた。一緒に組む約束もした」とのことで、
グループの目は一気にOへ。しかしOは
「あまり話さないし、まず約束なんかした覚えはない」と否定。
しかしHもその否定を否定し、自分の非を認めない。
昼休みになってすぐ、T君がHに話しかけて説得しようとするも、
シカトしてどこかへ去っていく。
去ったら去ったで僕たちは色々Hの文句を言ってました。
「ああいう奴俺かなり嫌いなんだけど」
「分かる。俺も嫌い」
「自分の都合が悪くなるとアレだしね」
「っていうかT君はいいすぎたんじゃない?」
「たしか・・『N(留学の人。この場合は孤独の代名詞)とお前は同類だ』だっけ」
「そうそう」
「それって・・Nさんが可哀想だよ」
「あぁ、そうかも(笑」
「つーかあいつ何考えてるんだろ」
「さぁ。少なくとも他人の事は考えてない」
「だろうな。ってか何も考えてないんじゃない?」
「そう思う」

「あいつなんか中傷だろうがなんでもしていいし」
「ああ、そういえば日記でアイツに似てるヤツの事“豚”って呼んでるし」
「えぇ?あれアイツのことだったん!?」
「まぁ、“似てるヤツ”ね。アイツに体型も性格もそっくりなヤツがいて」
「誰?」
「8組にいる・・・Uってやつ」
「あぁ~。俺それ分かるかもしれない」
「俺も・・なんか見た事あるかも」
「っていうかHのせいで巨人が負けるんだよ(笑」

などなど。
そして5限前に戻ってきたHにS君が、
「いいよな?いいよな?いいよな?いいよな?」
とほぼ無理矢理肯定させ、万事解決。理想のメンバーが揃いました。
しかし修学旅行当日にN君が来なかった場合は吸収合併・・。
たのむからやめてくれーー!
・・しかしあっちの班のH君(Hとは別人)が可哀想すぎる・・。

0

だれもが嫌う性格” へのコメントが 2 点あります

  1. 今日はお疲れ様でした(笑)
    たしかに、h君は可哀想でならない。
    できれば僕たちの班に入れてあげたいけど・・・ねぇ。
    また、人数がどうとかって言う話になりそうだし・・・。
    まだ葛藤が続いている今の心境です。

  2. いつもコメントありがとうございます。

    さて・・やっぱその問題ですよねぇ。
    しかしh君はあの班でやっていけない事はなさそうですけどね。
    でも可哀想だ・・。しかし先生が幹部に申請しないと3人は成り立てないそうなので、
    事実上これが最良の状態だと思います。

    あと・・ぶっちゃけ当日はnさんは休むでしょう。
    そうなるとどっちみち吸収合併なわけで・・。

コメントを残す