#341

英雄の詩


創作


嘗て何も無い過去に生きた英雄よ

過去を知る我らに礎を築いた英雄よ

人が危ぶむ事なかれと 人々を鍛え上げた英雄を

今ここにいる我々が称え奉り 未来を作ると誓おう

彼らのした事を塗り替え 磨き上げる事を

未来の担い手に伝えよう 歴史が刻まれてゆくように

あの時しかできなかったことがある

この今しかできないことがある

あの日にしか会えなかった人もいる

今日この場所で誓う事もできる

いつ何処かで誰かが また新しい偉業を成した時

人が発見した事を 伝える偉業を成す者もいる

誰かの前進をみんなで分かち合える

忘るる事なかれ 伝えられてきた歴史の重みを

人のあり方を教えてくれた英雄よ

それた道を一生をかけて治してくれた英雄よ

道標を立ててくれた英雄を

今ここにいる我々がその後歩き 語り継ぐと誓おう

過去を見据えよ たとえそれが暗くても 昨日が今日へゆくように

英雄はヒカリへと導いてくれるだろう

————————————–
17作目。かなりの完成度・・のつもりです。
偉人を称えた詩です。実は先月16日には既に完成してました。(汗
しかし先月はいくら何でも掲載しすぎだったので、制御中です。
(実は次回作も既に完成済み・・)
設定では、第2連6,7行目の「偉業」は「コト」と読みます。
やっぱり先月第2週をきっかけに詩を作るスキルは大進歩したようです。
昔の「最高傑作」が今では笑い話ですし。
もっともっと成長して、いつかは詩人ライバル(?)M君を越えないと!

0

コメントを残す