#354

曇天の太陽光線


今日の出来事


月曜日・・・。
月曜日といえば、まず浮かぶのが剣道・・。
『今日は最後だから今学期中の感想を書く時間に違いない、うん』
とひたすら潰れるのを願っていました。
そしたら、昼休み、
「今日の剣道、無いって」
何ーーーーーー!!??
さいっこー!です!
本来あるはずの5限はビデオ鑑賞、で終わり。
たまにある事なのですが、今回もたまたま剣道の担当の先生が自習監督をしなければという事で。
ホント、最高です。
これ以上になく。何よりも、最高です!
そういえば去年の今頃も「7・13水害」で潰れてたような。
何はともあれ・・1学期最後の試練を乗り越えました!

で、何故かこぐのが早くなる帰り道。
ぽつぽつと、時雨みたいな雨が降っていました。
夏だから、さしずめ“夏時雨”みたいな。
で、雨を受けてこぐ進んでいくと、
「じぃぃぃーーーーーーーーーーーぃぃ」
と蝉の鳴き声が・・。
“水無月の風情”と“葉月の音楽”が混ざり合ってるというか。
それはそれでいいのかもしれない・・。
それから、梅雨前線の影響なのか違うのか、曇天が立体的で綺麗でした・・。

0

コメントを残す