#540

黒い世界


今日の出来事


弟とのアソビ大全通信対戦をやるのが23時~0時。
昨日(正確には今日)はそれが終わった後も一人七並べで盛り上がりました。
面白いですね。七並べ。設定が多彩である為、色んな事をやっていました。
しかしその頃から、頭に違和感を感じるような気持ち悪さを覚え、
「あれっ?変だな・・疲れてるのかな・・」とか思い、1時に切り上げて寝ようとしました。
寝ようとしたのですが、眠れませんでした。午前3時まで。
しかも、起きるとものすごい目眩と吐き気。起きろと親に言われてるのに、
まるで身体の何処かを動かすと拒絶反応かのように吐き気が襲うのでした。
それでも(ふらふらになりながら)起床、しかし朝食を食べず
リビングのカーペットでうずくまっていました。
親に訴えたら風邪だろうと言うことで薬を貰ったのですが、
『ものすごく眠たくなる』副作用があるらしく、
でも学校休むよりはマシなので仕方なくそれを喉に流して登校。
行きはそんなに辛くなかったです。しかし学校着いたとたん、また目眩が・・。
朝読書の時間も目で字を追うも頭に入らず、
幸い1限はじーちゃん先生の数学(この先生は授業中の睡眠を許可している)だったので、
遠慮無く寝させて頂きました。
しかしそれだけじゃ副作用は収まらず、2限も。4限の半分も。
6限も、まさに爆睡状態でした。流石に午後になれば目覚め良い状態になって、
かろうじて剣道で倒れることはなかったですけど。

剣道と言えば今日の“団体戦”は面白かったです。
まぁ10秒弱で2本取られた僕も然りですが、注目の的は例のDo君。
ナントカの間合いもへったくれもない突っ込み方で的を殴る殴る!
面が入ったのにさらに殴り続ける!途中で審判にストップかけられる!
そして胴の打つ方向は逆、さらには試合中にすっ転ぶ!!
あれが真剣勝負(注:試合は竹刀を使っています)ではなかったら
観客側大爆笑の試合だったと思います。あー面白かった。

学校の帰り。7限の時点では青空だった空が、いきなり暗くなり始めました。
例によって先週の登下校を苦しめた豪雨の原因・・。
こりゃあやばいなと思っていた矢先。いきなりドシャーッ!と降り始めました。
その勢いはとんでもないもので、すぐに制服びしょびしょ。
本屋に逃げ込んでも止みそうにないので覚悟を決めて出発したら、
なんとその直後霰(あられ)が降り始めました。さらにしばらくすると雹(ひょう)が!
直径1cm以上ありそうな大粒が手や顔に当たってかなり辛かったです。

最近なんだか苦労の連続で悲しいですけど、
七転八倒ともいうし、その代わり明後日が素晴らしい日になってくれれば
このくらいは耐えようのある痛みだと思っています。
・・流石に風邪の目眩はもう勘弁ですけどね・・。

0

コメントを残す