#543

年末暇つぶし大作戦 #3


ゲームのプレイ日記


待ちに待った、むしろ待ち疲れた「」。
買いましたよ!遂に!ついさっきまでぶっ通しでやっていたので、
プレイ時間は既に8時間を超えているんじゃないかと・・。
今日はその経過だけで昨日並みの長文を書くことになるだろうと思います。

午前7時半。休みなのに緊張のあまりこんなに早く起きました。
――しかし最寄りのゲームショップの開店時間は午前10時。
朝やるべき事(このHPのトップページ更新が主)の時間を差し引いても
まだ1時間は寝てもいいだろうと言うことで、寝ました。
起きました。8時20分。
休みの日の朝食は何ヶ月ぶりになるやら・・。
朝食を食べてHP更新。9時40分まで待機して、その後出発。
10分の開店前待機時間を見積もって家を出たので、
別に急がずに自転車をこぎました。
ところが、普通の道を走っていると突然、
パキンッ!
というもはや聞き慣れた金属音。
なんでもない平坦の道なのにチェーンがはずれるとは・・。
気を取り直してゲームショップが入っている大型店の入り口へ。
そこで目の当たりにしたのは、数え切れないある種の人間の数でした。
「ある種の人間」とは、今日発売である新型たまごっち購入者。
おびただしい老若男女問わずぎっしりと詰め込めた人々・・。
そして開店時間になるとその中でも子供は走る走る。
ゲームショップまで一目散に走っていきました。

店内では「押さないでください!まだ取らないでください!」
という係員の焦り声。
僕はすでに予約済みだったので、レジに直行しました。
12300円払って(弟の分も買うので3本分)受け渡しカウンターへ。
しかしところが向こう側の不祥事でいつもより時間を食わされ、
5分後にようやく手に入れることができました。
帰り道は行きよりも慎重に。チェーンははずれませんでした。

帰ったら親にばれないように弟に手渡し、
僕は堂々と暖かい部屋のカーペットの上で寝っ転がってプレイ。
説明書をパラパラと読んで電源ON。
6回の顔or地図作り直しを経て、ようやくどうぶつの森での生活が始まりました。

引っ越し先は「明日葉村」。プレイヤー名はもちろん「ちゃっぴー」。
“役場”をお気に入り場所にしたつもりだったのですが、
家からは役場は勿論関所もお店も博物館も近い、いい地形でした。
とりあえずやるべき事はたぬきちの元でのバイト。
これはいつもどおりですね。で、前作とほぼ同じバイトを、
とりあえずは真面目にやっていました。
自由に開放されたくて実はうずうずしていたのですが。
晴れて自由の身。・・家賃18400ベルの負債を抱えて。

11時~15時。
まずは「オオカバマダラ」を捕まえよう!と思ったら虫取り網が売ってない・・。
しかしスコップと釣り竿はあったので買いました。
で、ここからはほとんど「釣り」で今日を過ごすことになります。
現段階で釣った魚はなんと21種。ベルに直すと6万ベル。
釣りすぎだよおい・・。もうとっくに借金返済できる額を稼いでしまいました。
スコップを使って「かせき」を掘る作業もしました。
1日の限界量3つを探し当てることはできたのですが、
落とし穴ははまってしまうしはにわは見つかりませんでした。
はにわが存在しないわけではないのでしょうが、
やっぱ雨天の次の日だけなのかなと思っています。
化石は3つ中2つ寄贈して1つ売りました。
今回は化石の種類が大幅増しただけでなく、とても大きい化石もあるそうですね。
で、その後はまた釣りなわけですが、今回の釣りについて分かったことがいくつか。
一つ目は川幅がやや広くなったことで、向こう岸近くの魚を釣れない場合があること。
ただし魚の誘導性は広くなっているので上手くポイントに投げれば不可能ではないですが・・。
それをかなり面倒にしているのが2つ目。魚の動きが活発になったことです。
まぁ、魚の種類にもよりますが、ひたすら河口側に逃げるような魚もいました。
そして3つ目。魚の大きさが全体的に大きくなったこと。
言い換えれば現実味を増したと言うことに他ならないんですが、
とにかく「スズキ」がでかいのなんの。
始めて見た時はぞくっとしましたよ。
そしてその大きさに惚れたのか、売却値段が低いのにもかかわらず
スズキは見たらとりあえず釣るようにしています。
なんとなく大物を釣った気がするんですよ。
大物といえば今日釣った中での大物は「おおイワナ」「にしきゴイ」
「チョウチンアンコウ」といった辺りです。
弟はタイやイシダイも釣れたらしいのでそこら辺も可能なのでしょうが、
釣りに釣りまくっているのに何故か出会わない・・。

3時台。
ここから2時間はDS同士の通信プレイで過ごしました。
チャットもしましたが、やっぱりできることが限られている中で最も盛り上がったのが、
一人でもさんざんしている魚釣りでした。
魚は釣ると「見せびらかす」事ができるので、それであそんだりも。
なんだかくだらないことでも、いつの間にか時間が過ぎているのが
このゲームの恐ろしい長所なんじゃないかなと思います。

それを終えた6時台。
ここからは「星座」を作っていました。
発売以前の聞いていた情報からはあまり期待にかけていた要素だったのですが、
やってみると分かります。かなり面白いです。
作ると村の天上の星空にそれが映るというのが凄くいいです。
「すれちがい通信」で他人のが送られてくるのもいいですね。
明日葉村では今、「はこいえ座」というかなり単調な星座が空中にあります。
他にもデザインを作ってみたり・・。
このゲームは単純なエディターで自分の才能を表に出せるという、
凄いいい点があるんですよ。
マイデザイン、村メロ、そして今回は誰に届くか分からないメッセージボトルも、
文章的な才能の発揮どころだと思います。
そしてどれもシロウト作品でもいいものに聞こえるようにできているんですね。
僕が村メロ作ったら偉いことになるのではと思っていましたが、
わりかし違和感のない効果音に仕上がってこういうことを感じました。

これからの9時台はなにをやろうかなぁと今考え中です。
Wi-Fi通信は試していないものの、今日は24時まで多分ぶっ通しです!

今、今年最強の暇つぶし兵器がいよいよ動き出した、
という実感胸の底からがしています。・・待った甲斐があった・・。

0

コメントを残す