#728

逆転の可能性


今日の出来事


3年1学期中間テスト1日目。
数学B(範囲は数学IIのもの)と現代文でした。
先日も書いたように、現代文は途中で投げ出しているため、それなりの結果でした。
それでも、最善を尽くしたつもりではありますが・・。
現代文は2年1学期以来70点を切った事のない唯一の教科なので、
ぶっつけ本番でもそれなりにはいけたとは思います。
しかし数学に比べれば悪い出来。

最初の最初だった数学Bは、逆に例を見ない出来の良さでした。
24問ですが、比較的応用のない問題だらけで、3回見直した自己採点はほぼ100点。
公式の覚え方に大きなミスが無い限りではほとんど合っているのではないかと。
テストにこういう手応えを感じたのは実に小学時代以来かもしれません。
まして、100点なんて間違いなく中学以来取っていないのでちょっと期待しています。
大体、夢見た数値マイナス10点が実値になるのであまり大きく期待できませんけど。
ちなみに中学以来最高点は去年の数学の90点。
そういえばこの時も、問題が基本的すぎる故に勉強時間30分でできた、というもの。
他の教科への努力はなんなんだ、と思った今日この頃です。

明日は大問題3連発の生物・日本史・英語W。明後日も壁の国語表現・英語R。
生物は授業が好きであるのと裏腹に、教科自体の難易度は高く不安要素がチラホラ。
日本史はもう他教科と違って明らかに暗記物なので、大きな壁であることは間違いなし。
国語表現(古文/漢文)も漢文はまだマシとして、古文の助動詞がちょっと・・。
英語は、もうできれば我関せずでいきたいです。しかも2教科も・・・。
なんとかして赤点を免れたいところですが、簡単には行かなそうです。

目指すは平均65点以上!と意気込み入れた今日からのテスト。
とりあえず、出だしは快調です。

コメントを残す