#776

強者へと続く道


ゲームのプレイ日記


通算39本目、今年9本目となるゲームソフト、
」を買いました。

体験版時代で何度か書いたのでもう書くまでもないかもしれませんが、
「主観的視点シューティング(ファーストパーソンシューティング,略称FPS)」
というジャンルは初体験で、しかもメトロイドシリーズも初購入ということで
かなり新鮮な気持ちで遊んでいます。プレイ時間はここまでで5時間半。
内訳はアドベンチャーモードが2時間半でマルチバトルモードが3時間です。
やっぱり対戦が面白いですね。勝率は50%ですが・・。
だんだん増えていくステージに一喜一憂させられつつもやっています。
18ステージ目に「アウターリーチ」が出たときは全員が大喜び。
体験版に選ばれただけあって良質ステージのここですが、
体験版時代と同じくインペリアリストのヘッドショットにやられました。
特訓が必要みたい・・。

アドベンチャーモードでは予想よりもずっと難しいです。
「10時間で全クリできる」という前情報とは全然違うような・・。
2時間半で現在2ステージのボスを倒したものの、クリア率は15%ほどです。
謎解きがかなり難しいので、なかなか先に進めないという状態。
これはここずっと感じることの無かった爽快感なのでなんだか嬉しいです。
これから夜中に掛けて暴走気味にやる予定。Wi-Fiは今日はしません。

とにかくこのゲームは綺麗なグラフィックと緊張感のあるサウンドに驚かされます。
ムービーはともかくバトルステージはどれも細部まで設計されており、
探索するだけでも楽しい所もあるほどです。これが26以上あるとなると・・。
本当に携帯ゲームも進歩したなぁ、とつくづく思います。

余談ですが今日、久々に買ったおい森の30000カブを売りました。
終値までもつれ込む形となって、結局24万ベルの損。
24万損したことよりもその大量なカブ売却に疲れました。
おまけに木にはミンミンゼミがとまっていてやっていると体感温度が・・・。
おい森の世界では魚・虫のいよいよ最盛期――ですが、
僕は夏帰省まで捕獲作業は取っておきたいと思います。

0

コメントを残す