#853

危機感のない日々


昨日、校内の推薦希望者の書類提出締め切りでした。
出さなかった僕は、一般試験で何処かの大学を受ける、しか選択肢がなくなりました。
評定平均を僕より下回っている人も沢山推薦受けるようで。
そう思うと推薦受けておけばよかったかな、と思ったこともありますが、
今更講習出ろと言われても日本史の講習の先生といざこざがあった以上は
そんなことはし難い・・という理由だけで推薦を諦めた自分。
果たして半年後僕はどうなっているでしょうか?今から楽しみです。

・・なんか推薦にも色々あるようで、昔(2年1学期後半)講習をサボっていたために
担任に「お前は推薦ダメだな」と言われて推薦を止めようと思ったのですが、
学校側が云々じゃなくて自己推薦なるものも今は存在するようで。
そのことをよく知っていたら、今頃それ受けていたかもしれません・・。
何もかも講習をサボっていたのが悪いんですけどね。

さて今日は「」が盛り上がりました。
マジシャンのタマゴことS君にチャレンジモードの「チャイニーズチェッカー」
(俗に言う「ダイヤモンドゲーム」)の“7コマ連続飛び”をやらせてみたところ、
かなりの確率で6コマ飛びまでは行っていました。でもこの2日でクリアはできず。
そこで僕も帰宅後やってみました。何度かやってみると5,6コマは飛べるので、
これはいけると思い4度目の挑戦。なんと、自分の意図しないところで7コマ飛べました。
偶然の勝利ですが、これでチャレンジモードも19項目クリア。あと11項目です。
次に出来そうなのは、花札の150点かなと思いやってみました。
前半で「月見で一杯」「花見で一杯」「雨入り四光」「青短」といった役を連発。
後半に入る時には100点を超しており、この調子で行けば・・!と思いきや
後半では何故か持ち札にカス札が多すぎ。結局112点に終わりました。

テトリスDSも昨日の一件以来「早積み」特訓をしているのですが、
どうにもミス率が上がってしまって上手くいってません。
成功した時は宇多田ヒカルに張り合う(ちょっと劣ってる?)ぐらい早くはできるんですけど・・。
加えてT-spinの特訓もするつもりでしたが、到底並行できないとわかったのでやっていません。
まずはやり方を編み出すところから始めないといけないようです。

今日はまたも筆記用具一式を忘れました。2学期、何かと忙しくて疲れてます・・。
こんな状態だと当面、受験勉強を始められそうにありません。
まぁ、1週間前くらいには・・。