#951

理由のない本気を越える


今日の出来事


センター試験まであと40日ということで、今日はそのガイダンスがありました。
説明担当に当たっていた先生がかなりウザかった。(特に話し方が)

ということで、以前担任に現在の志望大学をすべて否定された僕ですが、
現在志望大学を探そうとしています。今日はなんか学校では雑談で終わっちゃいましたが、
ひとまず願書請求書は貰ってきました。「関東ブロック」と書かれたもの。
そのウザかった先生いわく、首都圏の大学はセンターだとやたらレベル高いからやめとけ、
との事ですが、担任は関西はやめて東京の方にしろ、と。
どっちに従えばいいのか悩んだ末、
「担任を見返してやる!」
と首都圏を避ける方針です。過去、この時期辺りから頑張って成功した人もいるようで。
勉強全盛期の半年前の偏差値に3~5ぐらい足せば担任に否定された所も行けるはず・・。
問題は、全盛期にあって今の僕にない「勢い」を取り戻す事。
ひとまずは理由もないのに本気だったあの頃を越えないと。
誰かきっかけをください・・!

とりあえずマジシャンのたまごことS君に
「今日は午前3時まで勉強する」と言った手前もあるので、やるつもり。
果たして、約束を守る事はできるのか・・?

今日あったことはもうひとつ、7限のHRで卒業文集制作をしたこと。
厳密にいえば、僕はまったくしませんでしたが。
原稿用紙1枚分の文章を書け、と言われても・・・・。
htmlでY君に文字の色の変えかたを教えてました。驚いてました。
その気持ち、わかるなーとか思ってました。
文章を打ってページを表示した時に思い通りになっていると凄く嬉しいんですよね、これって。
まぁ今回は文章を業者に渡してそのまま文集にする、とか言っていたので
色を変えても仕方がないようですが・・。
ちなみに何書こうか決めていません。
なんかこれとは別に同じようなものがあるらしいので、今回は適当にしようかなと。
ブログに慣れているおかげで、400字なんて一瞬ですし・・。

0

コメントを残す