#984

不安要因は忘れ物


今日の出来事 自分


22時就寝24時起床、以後21時間の起床時間を過ごした昨日。
やはりかなり眠たかったのか、21時のにはかなり気持ちよく眠れました。
何故か3時に起きたものの直後また寝て、今度は5時半起床。
何故か眠れず、以後眠らなかったので滅多にない早起きを達成しました。
文化祭準備以来かな?

先日、頭髪服装検査があり見事落ちました。
その後、美容院に行き検査合格スレスレに切ってもらったところ、
何故か再検査時の審査も厳しく失格。
もみあげを切れと言われたので今日の朝、自分で切って、
さらに昼休みにクラシックギタリストことT君にちょっと切ってもらい
見せてみたところ、もみあげとは関係ない部分を指摘され、
そこを切って担任に見せたら一応合格とのこと。なんだそれ。
腹立たしかったのは、先生が審査する時に
「これはどう思います?ダメですよね、これは」
なんて他の先生に言っていたこと。
生徒をモロで物扱いしてるじゃないですか。何様のつもり?とか言ってやりたかった。
頭髪検査自体、なんでこんなに厳重なのか生徒の自分にはさっぱりわかりません。
染めちゃダメだとか、ある程度なら理解できなくもないのですが
『もみあげは耳に掛からせないで、長さは耳の半分の所まで』
とか、何がしたいのとでも言いたくなってしまうくらい五月蝿いんですよ。
「我が校は厳しい規則によって生徒を大人にする素晴らしい高校だ」
なんて校長は言っていますが、
なんだか頭髪検査がそれの象徴になっているかのようで、まったくもって理解不能です。
もっと盗難防止に費用や人を使うとか、道徳教育に力を注ぐとか、
やることあるんじゃないの?と思ってしまいます。
ただ縛っているだけじゃ、反抗したくなるだけなんじゃないかなぁ・・。

まぁ、検査の話はどうでもいいとして。
今日下校時に大変な忘れ物をしました。
一つ目。既に休日2日間おきっぱなしの弁当箱+今日の弁当箱。
二つ目。願書。しかも志望校3つとも全部の。
三つ目。明日明後日がセンター試験の為の最大の勝負場であり、その為の勉強道具。
やってしまった・・・・。
1つ目は親はしょうがないよと言ってくれたのですが(実際はそうでもない)、
2つ目は願書提出締め切りを見てみたところ木曜日でも間に合う、
問題の3つ目はなんとか計画を組み直して妥協しました。
明日・明後日で予定している(多く見積もって)6時間の勉強時間は
手持ちの日本史・英語を徹底的にするしかなさそうです。

色々いい事のない1日でしたが、ともあれ明日からの休みはそれはそれで楽しみです。
弟のいない休日♪
早起きするべく、今ある眠たさのまま、今日ももう早寝したいと思います。
(本当はこれから数時間勉強しなきゃなんだけど・・・)

0

コメントを残す