#1141

裏世界のススメ


ゲームのプレイ日記


ピックアップゲーム第4回は「スーパーマリオブラザーズ2」です。
今回も前回に引き続き画像なしですがご了承ください・・。
この調子だと7月はもちろん8月も無理そう。

で、NGC→Wii→NDS→と続いたので今回はGBAからのピックアップです。
といってもディスクシステムの移植版ですが・・。
ご存じスーパーマリオシリーズの第2作目、「スーパーマリオブラザーズ2」です。

これの前作はたぶんこんなちっぽけなブログに来るくらいの人なら
9割以上の方がご存じだろうと思います。「スーパーマリオブラザーズ」。
全世界で3000万本を売り上げ、
もう永遠にこの記録は抜かれないといわれて名高い超超有名なソフトです。
ゲームといえばこれを思い浮かべる方も多いのでは?
そしてノリにノったマリオは100を超えるタイトルで出演するほどの大人気に。
(それまではFCソフト「ピンボール」のわき役で出演する程度だったという・・)
横スクロールアクションというジャンルが参入してどれもバカ売れ。
現代も正統派続編の「Newスーパーマリオブラザーズ」があと少しで1000万という、
もうゲーム界で右に出るものはないといえるほどの、しつこいですが超名作。
紹介するまでもないですね。

しかし「2」をやったことがある人は「1」の3分の1にも満たないんだそうで。
それはなぜか。ここからがメインなのですが、
「2」はそれはもう、とんでもない高難易度のステージになっているんです。
ゲーム史上でも歴史に残るといわれるほどの高難易度ぶり。
全12面+アルファをクリアできる人は現在のゲーム人口をもってしても
そうそういないんじゃないかと思います。
実際僕も購入当時2-2ができずさじを投げ、数年ほったらかしにした記憶があります。
その後思い出したようにやり始め、友人らと盛り上がりながらようやく8-4クリア。
そこまでにかかった日数は1か月半以上・・。行き当たりばったりの2Dゲーム、
それも収集作業のない純粋なアクションゲームでこれだけ時間をかけたのは初めてでした。
しかしそんな難易度だからこそ勧めたい。
そう思って今回はこのゲームを選ぶことにしました。

「2」は前作とは違ってワールド単位でコンティニューができます。
もちろん使わずにクリアしないと得点はたかが知れたものになってしまいますが、
これは練習にもってこいのシステムなんです。
多分難しすぎるから付けたシステムなんでしょうが・・。
たとえばワールド4でつっかえたら、
コンティニューで4-1~4-4全部ができるようになるまで練習を繰り返し、
クリアしたらセーブして今度は5面を、次は6面、という風に練習しまくります。
この練習をしているのが個人的にはかなり楽しい。
「マリオ」シリーズの真髄ともいうべきか、ゲームすべてにいえることかもしれませんが、
苦労をした末に新天地にたどりつくあの感覚。
難易度が高いだけに、このゲームはそれが他よりも強いような気がするんです。
最後、8面なんかは2週間もかかってしまいましたがそれを超えた先を見たのは
言葉に表しがたい嬉しさがありました。

そして当然、練習が済んだらぶっ通しでやるのが醍醐味というもの。
8面ばかりやっていると1面が返ってできなくなったりして、
それでも練習さえしっかりしていればすぐにぶっ通しでもできるようになります。
最終目標は1-1~8-4クリアを8回繰り返し、裏ワールドへ行きそれもクリアすること。
実は裏ワールドは触りしかしていない(さすがに8周クリアを短期でやるのはキツい)ので
最後の方は僕もわかりませんが、「D-4」をクリアしたとき、
このゲームの本当の全クリということになります。

こんなことをいう資格があるのかどうかわかりませんが、
最近のゲームは「マリオ2」のような“いい難しさ”がないような気がします。
ただひたすら踏ん張っていればいくらでもできる。
攻略本を買って読めばほとんどのゲームの“難しさ”は無効化してしまいます。
より複雑なゲームほど攻略本が欲しくなり、読んでしまう。
このゲームなら攻略本も(おそらく)入手できないでしょうし、攻略サイトもわずかです。
最先端のゲームばかり遊んでいる僕より年下の人は特に、
このゲームを攻略本なしでやって見てほしいな、とか思っています。
難易度というものの面白さを知ることができるはず。

書き忘れですが、このゲームはマリオだけでなくルイージでも遊ぶことができます。
マリオで全クリしてからルイージで遊ぶと全く違うゲームかのような操作感を楽しめます。
滑りやすく高く飛ぶ・・。ルイージでぶっ通し全クリできたらもう上級者間違いなし。
ちなみに管理人スコアはマリオ使用時で、1,210,400点。
1UPのことやパラレルワールドの逸話も書きたいけど長すぎるので今回はここら辺で。

*  *  *

補足:
GBA版「スーパーマリオブラザーズ2」(ファミコンミニ21ディスクシステムセレクション)
は、2004年8月発売当時はあまり売れなかったみたいですが
その1年後のマリオ生誕20周年で前作のGBA版が再版されたときや
2006年のゲーム市場大盛り上がりで再び多くの人が目につけ、
一時期は中古品が定価の2倍以上で売られるなどの希少価値がついたという
最近のゲームでは珍しいレアソフトになっています。
今はWiiのバーチャルコンソールでダウンロード可能になっているので、
店頭で見かけなかったらこちらを買った方が早いかもしれません。
(少なくとも完全な新品は出回っていないはずです)
ゲームボーイミクロでするのが一番のお勧めなんですが・・・。

コメントを残す