#1143

今度こそゲーマー復帰宣言


ゲームのプレイ日記


10時半起床。
13時にガス点検のため業者が上がりこんでくるので、
早めに行動するなら起床直後からでも出発しないと間に合わないということで
朝食後すぐに昨日と同じ場所へでかけました。
目的はもちろん、昨日買ったポータブルDVDプレイヤーのビデオ入力のジャックと
Wii本体からのビデオ出力のジャックをつなぎとめるプラグアダプター購入。
簡単に情報集めをしたところ、名の知れたメーカーが作っているようなので
あまり詳しく調べずにそれでいいやということにしました。
歩くこと25分、到着。ここでまたAV機器のアクセサリの棚を探すのに手惑いましたが
5分もさまよっていると見つかりました。即座に購入。800円。
この800円は生活費削って出すしかないんだろうな・・。
今度こそ大丈夫だろうと勇んで帰宅。
ジャックをつなぐだけなので説明書を読む必要もなく、すぐに接続完了。
ちょっとドキドキしながらの起動。表示切り替えボタンを押し、
Wiiを起動。

おおおっ!ちゃんと動くではないか!
画像はお世辞でも鮮明とは言えないですが、初代GBAに比べればものすごい快適度。
ワイド画面初体験というのもいい印象でした。
付属のヘッドホンもいい感じ。耳かけタイプのは使ったことがなかったので
最初は戸惑いもありましたが、慣れればいいものですね。
しかし2か月のブランクはやっぱり重かったみたいで。
はじめてのWiiやバーチャルコンソールなどをやってみましたが、
自分の下手さ加減が尋常ではなく、あろうことかすぐに冷めてしまいました。
16:9の画面が初体験であるのはさることながら、7型というのも
やっぱりまだWiiリモコンを振るゲームは不適切みたいで、
シューティングなんかは最悪の成績でした。つりも1匹も釣れなくなってるし・・。
バーチャルコンソールは難易度の低いものがなく、今の僕には及ばないものばかり。
いやいや、この程度のために25000円払ったのか・・とか思っていましたが、
やっぱり自分の中の大本命であるだけに「ピクミン2」だけは楽しめました。
ある程度やりこんでいるのと、コントローラでできるというのが
今の状況に合っているようで、今日はこればっかりやっていました。

具体的に、やったのはチャレンジモードのみ。
それも「大足の穴」1ステージのみで3時間以上を潰しました。
このステージは少し前に弟に記録を超えられたもので、
相手の記録が少し信じられないスコアだっただけに、悔しいものがありました。
ということで、手軽さもあるステージだしということでこれをやりこむことに。
あー、久々のちゃんとした“ゲームのプレイ日記”だなぁ・・。

「大足の穴」は先述の通り手軽なステージで、
構成はスタート地点と通路、そしてボス部屋のみです。
通路にはムラサキショイグモが3匹おり、お宝も3つ埋まっています。
ボスは本編で“百戦錬磨の穴”最深層に登場したゾウノアシ。
カギを持っているのは当然ゾウノアシで、これを倒すことが目的となります。
まぁ、高スコア競争になっているのでもちろんそれだけでなく
パーフェクトクリアを目指すことが必要になってくるのですが・・。

初期ピクミンは赤と白が25匹ずつ。
やってみたところ、この初期が葉っぱなのが災いしてタイムロスをすることが多く、
最初何度かやっているうちは6180点止まりでした。
僕の昔のハイスコア(といってもGWの記録)は6189点。弟が6192点。
何度やっても6187点前後で止まってしまうので、
これはやり方がまずいんだと行動パターンを変えてみることにしました。
ということで、以下は最高記録を出した時の手順。

1.スタート直後、通路はどこなのか彷徨うときが多々ありましたが、
これは探査ポッドの向いている方向に通路があるということを発見。
以後スタートでやりなおしになることはなくなりました。
2.通路に到達したら、ピクミンの色分けを重視。赤でショイグモを倒し、
同時進行で白にお宝を掘らせます。もちろん間欠炎も破壊。
今までは掘る作業を完全に後回しにしていました。
3.ここで赤ピクミン25匹でゾウノアシと対決。
ゲキカラスプレーは使わずに倒しました。常に足元で投げ続ける戦法。
高速地ならしの時につぶされることもなくなりました。
4.カギを始め、ここから帰り道で一気に回収ということになるのですが、
間欠泉はゾウノアシのいたところに現れることがほとんどのため、
あらかじめその場所に赤ピクミンを数匹フリー待機させておき、改めて回収作業。
ゲキカラは回収のうち“海快珍味マキマキ”回収時のみ使用。
残ったひとつは間欠泉を掘る時に使用しました。

と、まぁいろいろ端折ったところもありますが、結構これでも数十回の末に編み出した
最速と思われるやり方です。普通そうするんじゃない?
という指摘があってもおかしくないほど単純ですが・・。
最終的に、この方法で何度かやっていたらたまたま間欠泉が
探査ポッドの近く(1/8程度の確率でこっちに登場することがある)にでてきたので
それによって大幅なタイム短縮ができ、叩き出した記録は6206点
時間を96残してのクリアです。経験者ならこの数字に驚いてくれるかな?
まぁ上手もいると思いますが、
チャレンジモードプレイの歴史でも結構快挙となるやりこみスコアです。
なんたって3時間ですからね。

ハイスコアもうれしいですが、それ以上にちゃんと没頭できたことに安堵しています。
ブランクが直らなかったらどうしようという焦りもありましたが、
集中するべきときはある程度できる力がまだあるようで。
これからは「ピクミン2」を使って存分にリハビリしていきたいと思います。
これで毎日が楽しくなれば、25000円の価値はあるんじゃないかな。
当面はチャレンジモードを楽しみ、慣れてきたら本編に手を出すつもり。
今度こそ8日クリアを目指します!

ちなみに今日もバイト先からの連絡はなし。
「採用なら連絡する」という話を聞いてもいないのでなんともいえませんが、
これはもう落ちたという判断をしていいのか?と思っています。
なんかもうどうでもよくなってきたというのが本音。
落ちたということにして明日は過ごそうかな・・。

コメントを残す