#1158

止まらない昼寝


3時就寝、7時起床。自分でもさすがに今日は無謀だと思っていたため、
体と心がちゃんとくっついていない朝を過ごしました。
ちょっとベッドが恋しくなったりも・・。まぁ8時にもなれば目は覚めましたが。
ということでほぼ残り後がない土曜1限。
3週連続で休んでいたので、かなり久々でした。
9時33分のバスに乗り、広坂から香林坊まで歩いて某所へ。
バスがあまり出ていない関係で講義室では35分の待機となりますが、
この時からすでに半分寝ていました。寝るために行く
・・というのはもはや自分の中では黙認。この講義テストもないし・・。
講義が始まると、講師の先生の声が子守唄に。以後爆睡すること80分。
なぜか知りませんが、ちょうど終わることに目が覚めるのがいつものことで、
このときもそうでした。起きてすぐあと解散になったので、
さて帰るかと腰をあげたら、なんだか胃のあたりの調子がかなり悪い・・。

それは気のせいではなく、某所から香林坊バス停までの道のりで明らかに腹痛に変化。
変なもの食べたか・・というわけでは絶対にないはず。
講義中寝る前は全く何の異常もなかったわけですから。
ベンチに腰かけて、ケータイを手に平然を装っていたのですが
腹痛がさらにひどくなるのと、わずかながら吐き気も少ししてきて、
そのうえ隣のおっさんがたばこを吹かして風でこっちに煙を飛ばすものですから
バス待機は地獄の10分でした・・。予定より6分遅れてバスが来ると、
あとは座席で死んでいるかのようにしていました。
何か行動を取ると朝食べた物をリバースしかねないので・・・。
昼食は久々にパンでもとコンビニによる予定だったのも見送ってアパート最寄りのバス停へ。
家までの距離を歯をくいしばって歩き、たどりつくとまずはベッドに倒れこみました。
横になったら徐々に治っていきました。勢いで3時間ほど昼寝をしてしまい、
昼食が4時頃になったのは失敗だったかもしれませんが・・。
いや、もっと失敗だったのがそれ以後も寝てしまったこと。

5時前後、2つ目のテスト動画の完成に向けて、1回目とは違うエンコードを試すべく
いろいろ調べていたのですが、奮闘した結果できたFLVファイルは
画像が上下反転しているではないか・・。これにはかなりヘコみました。
そしてヘコんだ勢いで何もする気がなくなり、また倒れこむと寝てしまったわけで、
しかも次に目が覚めたのが21時半という・・。

机にうつぶせて寝ていると起きた時に胃の中に空気がたまっている感覚ありませんか?
僕は最初、今日の講義後の腹痛の原因はそれなんじゃないかと思っていたのですが、
こうして1日を振り返ってみるとどうも極度の睡眠不足なんじゃないかとも思えます。
やっぱりこの生活リズムは無理があったか・・。
そういう意味ではあの時、あの希望時間でバイトを始めていたら
僕は日中吐きっぱなしだったかもしれません。
とにかく今日は身体異常にかこつけて寝まくりの1日でした。
半休日もないようなものだったな・・。

身体異常といえば右手親指が重傷だったというのもありますが、
これはもう省略の方向で。ブログの印象下げかねないので・・。
まぁ治ってきたらまた書きます。