#1362

ワンセグ携帯所持料金


デジモノ 今日の出来事


夕食が終わって、さぁブログでもと思った時に突然インターホンが。
4月以来のNHK担当者でした。

4月の時点では、僕の部屋の中には一切テレビを受信できるものがなく
正直に「テレビはないし、買うつもりもない」と言って逃れていたのですが、
しかしまた来るとは思わなかった。
テレビはお持ちですか?と聞かれて「ワンセグなら・・」と軽く言ったのが間違いで、
何やら携帯のワンセグにもNHK受信料がかかるというんです。
いや、何それ。無料が売りのワンセグの意味ないじゃん。
もしかして詐欺か・・?

なかなか会える機会がないのでと説明したがる相手でしたが、
とりあえずは「実家の方と相談したいので・・」と今日のところは逃げられました。
どう考えてもワンセグに受信料かかるっておかしいでしょ。
携帯キャリアの方も無料で見れるとPRしてるんだし、ありえないだろう・・
とさっき少しだけ調べてみたところによると、
・・なんとワンセグにもNHK受信料はかかるらしい・・・。
なにやら徴収対象を「世帯」ではなく「個人」にうつそうという動きもあるらしい・・。
なんですかそれ。全然納得いかないんですが。
正確には今のところ、すでに受信料を払っている世帯の個人がワンセグを持っている場合は
受信料はかからなくて、自分のような一人暮らしでテレビがなく、
しかしワンセグは持っているという場合に受信料が発生するらしいです。
ワンセグ対応携帯に機種変してから3か月とちょっと、
NHKの番組は見たことないし、民放もほとんど見ていない自分から
ごっそりと受信料を取っていく気らしい。あの協会は。

正直言って冗談じゃないので、まぁ一応親と相談はすると思いますが、
次に来たときは解約したといって逃れる予定です。
ていうか、今の最新機種ってほとんどワンセグ対応ですよね。
てことはNHKは携帯を所持するほとんどの個人から徴収しようというわけか・・。
DSとかPSPとかポータブルDVDプレイヤーのワンセグチューナーも同じとなると、
なんていうかワンセグって手軽でいい響きあったけど
そうなるとちっともいいものじゃないですね・・。
これをメインの目的に機種変した自分がこれを知ってたらしなかったかもな・・。

正当な言い逃れ手段として、ワンセグ非対応の端末にまた機種変すればいいのですが
今使っている携帯はまだ機種変から3ヶ月半近くしか経っておらず、
auは11月以前で機種変から7か月未満の場合はこないだスタートした
安い携帯端末料金プランが適応されないということで、したくともできず。
こないだまで熱を上げていたwindowsケータイのためにキャリアを変えるというのも、
なんだかNHKに言われて機種変するみたいで嫌だし
高性能端末とはいえなんといっても1~2年間同機種というのが辛い・・。
端末代金もそう簡単にはでないし、そうなるとNHK受信料の方が安くなってしまうし。
まぁ、NHK受信料の方は安かろうが高かろうが学生割引だろうが払いたくないですけど。
なんていうか民放見るためにNHKに献金する意味が分からない・・。
実家生活時代は、こういうことを思う人をけしからんとも思ってみたりしましたが
いざこういう立場に立つと受信料未納問題に対する見方も全然変わってしまいますね。
やっぱりお金は意味のあることに使いたいし、
まして自分みたいな不甲斐無い立場ならなおさらだと思います。

ていうか一人暮らしを通して完全にテレビを卒業しつつある自分。

0

ワンセグ携帯所持料金” へのコメントが 2 点あります

  1. 「ワンセグ機能はあるが、使わない」で大丈夫
    現に俺も払ってないし。玄関先でしつこいようなら
    舌打ちして不機嫌まるだしにしてればいいよ

  2. cでふさん、コメントありがとうございます。
    最終手段としてはそういうことも考えてます。
    まぁ舌打ちはさすがにやるかわかりませんけどw
    でもできれば正当に逃れたいなとか思ってます。
    もともとテレビも見ないので・・

コメントを残す