#1399

後悔をリスクに変換


ゲームのプレイ日記


昨日書いたとおり、午後にスマブラXの予約をしに久々に1時間歩きました。
発売4日前・・。この状況で果たして予約なんてできるのか。
祈る思いで、片道約30分を歩きました。
まぁ実際は予約は正直ありえないと思っていたので、
本当の目的は当日販売本数の確認です。

まずヤマダデンキに到着。
到着から1分も経たぬうちに予約終了の張り紙を発見し玉砕。
わずかな可能性を信じて、とりあえず当日本数を確認せずに次の店に行きました。
この店は12月上旬にすでに予約受付をしており、
“まぁお年玉はこれに使ってもいいか、ヒマつぶしぐらいにはなるだろう・・”
と軽い気持ちで僕が予約したのもこの店、つまりキャンセルしたのもこの店。
若干後ろめたい気持ちもありましたが、予約受付終了の張り紙はなかったので
カウンターにいたスタッフに聞いてみたところ、なんと予約を受け付けていると。
大歓喜・・かと思いきや、
「発売日じゃなくて、2月上旬に入荷次第ご連絡という形になりますけど・・」
ですよねー。
この時期に予約して発売日分の入荷から取れるはずがないというのは十分納得。
しかしなんだか予約できるのに当日分を取りに行く気力がない・・
というかここ最近の天候から、極力出かけたくない気持ちもあったので
妥協して予約をお願いしました。
入荷次第携帯に連絡があるそうで、連絡可能時間帯を聞かれましたが
軽い気持ちでいつでもいいと答えてしまいました。
でもまぁ、入荷連絡なら留守電でも問題ないはずだし、支障はないだろう・・多分。
テスト期間を配慮して、いつの時間にテストが入っているのかわからないのに
1~5限の時間帯をカバーしたら、場合によっては入手日が1日遅れることになりますしね。
しかしこれには問題点が1つ。
テスト最終日が明らかでないため、いつ新潟に帰り受け取りできなくなるか分からず、
向こうも入荷日の詳細が未定なため、完全なギャンブルになってしまったことです。
入荷予定は大雑把には“2月上旬”、テストは高確率で“2月14日”と、
よっぽど運が悪くなければ大丈夫だとは思いますが。
噂によると発売日延期の陰で、ここ数日で任天堂が出荷量を増やしているらしいとのことで
発売日分の次となる分の装填はそこそこ早いんじゃないかとも予想しています。
2月4~8日に来てくれれば十分なんだけどなぁ・・。
結局発売日に手に入らないリスクは自分で生み出したわけだし、
発売日確実に入手する弟に大差をつけられるのは致し方ないこと。
そこら辺は9~10日の最後の一人の連休で30時間ぐらいやればなんとかなるだろうし。
発売日暴走の夢を見ていましたが、まぁこんなもんかな、というのが感想です。
ちなみに予約用紙記入中にそのスタッフに当日販売はするのか、というのと
以前キャンセルしたがその復帰はできるのか一応聞いてみましたがどっちもダメでした。
まぁ後者は当たり前の話なんですけどね。

というか帰り道思ったんですけど、自分ってなんでこんなに熱くなっているんだろうなと。
冬休み終わって、ポケモンにハマり始めるまでは全く思っていなかったことです。
スマブラXなんて一人でやっても面白くないだろうし、
それに7000円近くのお金を費やすより、春休みに他に使えるように取っておくべきだと
今思えば自分にとっては珍しいとも言える考えが、1月18日までありました。
逆に、予約当時前後は一人でやるべきじゃないゲームだろうが、
それでもそれなりの価値はあるはずだ、という考えが12月中旬までありました。
5月の“スマブラ拳!”リニューアルから更新は欠かさずチェックしてきたし、
それまでは買って当然のように思っていたわけですが・・。
春休みの実家帰省という、抵抗のしようがない状況が待っていたために
一気にその熱は冷め、購入を弟任せにしてまぁ帰省中だけでもできればいいやと、
かなり妥協した考えに至っていったのが冬休み。
そして一気に予約券放棄まで考えが至ったのと、
“ピクミン&オリマー”参戦のニュースと、店側からの発売日延長の連絡がほぼ同時でした。
言い訳のようですがこれだけパニックした状況で
決断を突き付けられたら、日程を理解していても
自分の性格じゃキャンセルしちゃっても致し方無いようにも思います。
ピクミンが参戦するなら買うしかない、しかし春休み中はどうしよう。
ピクミンだけの為に買うのはもったいない、しかし春休み後はどうしよう。
なんていうか実際今でも購入していいのか迷っています。
他人には理解してもらえないかもしれませんが、かなり微妙な立場なので・・。
今熱くなっているのは自分でもよく分かりませんが、
これって多分2006年以前の、ゲーム購入に対する性格が取り戻せつつあるのかも。
奥底では、録画するときしか熱意を保てなくなった自分のゲーム熱が
スマブラXによって、4度目の今度こそ復帰できるんじゃないかと期待しています。
それだけのビッグタイトルであるのは確かなので。
そういう意味では、“まぁ、失敗にはならないだろう”という気持ちはあります。
結局実家でネタバレを見ることにはなるんでしょうけど、
幸いネタバレのダメージがさほど大きくないタイプのゲームであるのが救いです。

さて、肝心の入荷日はいつなのやら・・。
2月の最初は緊張の毎日になりそうです。ある意味では非日常的でいいんですけど、
連絡来たらやっぱり何が降ろうとも1時間歩かないといけないんだろうなぁ。
当日は晴れてくれることを祈るのみです。
・・そして、状況が固まった今こそ、スマブラ以外の用事を早く済まさねば・・。
そういう意味では次の休みになる31日に購入できないのは正解なのかも。
スマブラの面白さによっては何もかも放りかねないので。未だ不調のピクミン2とか。

0

コメントを残す