#1460

培ったものを見てみれば


web制作


大学というものは本当に休みだらけで、
年に2回も約2か月の長期休暇があり、週2回は確実に休みで、
そのうえ2年からは取る単位も減るらしいので、
なんていうか高校と比べると休みが多すぎるんですよね。
その傍らでバイトしなくちゃいけないと思えば割と高校と変わらないかもしれないですが、
自分のようにバイトから逃げていたり、あるいはする必要のない環境なら
もはや年中休みという感覚にもなってしまいます。
講義にでるのは“休みのおまけ”みたいな。

こうなると高校生にしてみれば凄くうらやましい環境かもしれません。
実際、自分も大学というのは自分で時間割を決めて、
割と自由気ままに生活できるものだ・・と思っていたし。
しかし、現実――春休みの最後の1週間という現実――から考えてみれば、
自由すぎると逆に、1年単位で時間を無駄にしている気がします。
なんだか、短く限られた時間で自由を与えられる高校の休みの方がよかったのかも。
もっとも、その高校時代も結局は後悔に終わってしまった自分ですが。

そんなわけで今日も気ままに過ごしました。
なんていうか焦ってもしょうがない気がするので。

しかし、結局やらなかったサイト更新復帰関係の作業は目を向けざるを得ない・・。
ちょくちょくやっている特設サイトの方はともかくとして、
このブログはこれから何をやっていけばいいんだ?というのが大きな問題になっています。
“ゲームレビュー”を謳って、“ホームページ”と“ブログ”を合わせた感じのサイトを
長らく運営してきましたが、言うまでもなく最近はこのような雑記の更新しかなく、
ゲームレビューも去年の今頃から本格的な動向は一切止まっています。
それどころかゲームに対する熱意もこの1年間で一気に冷えてしまい、
それがブログ運営の熱意を下げることに拍車をかけています。

いっそのこと個人の雑記帳ということでスタートからまたやり直そうとか、
今までの慣習を壊して全面リニューアルをしようとか、
色々考えたこともありますが、結局は今までに培ったものを失うのが惜しいがために、
そういうこともせずにただ淡々とこうして毎日ブログを書いているというわけです。
ここまで来ると心底、リピーターさんは一人もいないんじゃないか?と不安になったりも。
これからどうするべきか、そのうち真剣に考えないとかな・・。

0

培ったものを見てみれば” へのコメントが 2 点あります

  1. わざわざ書き込みありがとうございます!

    ヴィンセントさんが見ているのは訪問履歴から把握済みでしたが、
    誰もいないんじゃないか、とあえて書いたのは
    それだけこのブログがマンネリ化しているんじゃないかな・・という事を書きたかったためです。
    いつもヴィンセントさんが訪問履歴にあると安堵しています。
    このブログにもまだ常連さんがいるんだなぁ、とw
    レスの度に言ってる気がしますが、これからもよろしくお願いしますね。

    追伸:コメントいただいてるのになかなかそちらのブログにコメントできなくてすみません。
    でも、開設以来それなりにちょくちょく見させてもらってます。
    (ログアウトの癖があるので訪問履歴には滅多に残ってないと思いますが・・)

コメントを残す