#1506

デジタル表現方式


デジモノ


新年度が始まってからの自分を思い返すと、
見事にバイトに挫けた以外は何もしていないという始末。
仮にバイトを始めるとしても、“それだけの生活”が面白いわけがない。
自由に使える収入を得ても、ハマっている趣味が無ければ達成感などあるわけがない。
そんなわけで、本当に突然ですが、昨日久々に動画作成プロジェクトを立ち上げ、
今日さっそく資金を用意して本格的な行動に移りました。
資金というのは<(仕送り+奨学金)-(生活費+学費)=余り>のお金。
電車賃に15,000円使ったもののまだ37,000円残っていたので、
親不孝を覚悟でそのうち24,000円使って動画作成のためのアイテムを買いに行きました。
休日なのに8時にスッキリ起床という奇跡。
趣味に燃やす炎が強火になるのもかなり久しぶりのような感覚です。
春帰省寸前のスマブラXソロプレイ以来かなぁ・・。
ともかく、母の日に親不孝。
ペンタブとICレコーダーを買ってきました。

ペンタブは前々から欲しいと思っていたものですが、
『どうせなら液晶ペンタブが欲しい』と延々購入を先送りにしていました。
しかし液晶ペンタブが20万程度の代物なのに対して普通のペンタブは
安いもので8,000円程度であるということを最近知り、
そこまで格差があるなら、とりあえず買ってみても損はないかなと思い買いに至りました。
もともと絵を描くのは下手なので20万円払って得られる需要も少ないし、ということで。
本当は落書きでもアップすればよかったのですが、
まだ使いなれないのでまたの機会で勘弁してください。

ICレコーダーというのは、ニュースとかで報道陣が持っているマイクのことです。
・・いや、別に声を録音したいから買ったというわけではなく、
DVDレコーダーで録画できないゲームのBGM録音が主な目的です。
それだけに14,000円というのもあれなので一応mp3プレイヤーとしての意図もありますが、
携帯がある以上は役に立ちそうにない現状・・。
ゲーム機とICレコーダーをつなぐケーブルを探すのに大分掛った上、
同じ型番なのに表示価格が11,000円と14,000円で異なっており
11,000円だろうと思ってレジに行ったら14,000円で
当初の予定だった20,000円を超えてしまったことなど、いろいろ面倒な事はありましたが
思ったよりの簡単操作&高音質だったのでまぁよしとします。

で、この2つを使ってまた懲りずにメドレーでも作ってみようかなと思いまして。
今は録音した曲を取り込んで編集という段階ですが、
なかなかいいソフトが見つからず悪戦苦闘しています。
今回のこれは編集の練習ということで、まぁ消されても悔いはない・・と思います。
以前作ったメドレーは限定版CDからそのまま使ったのも原因だとは思うんですけどね。
もし録音もダメならゲームプレイ動画が一斉削除されることになるし・・。
どうも線引きが分からないので、とりあえず作ってみようかと思います。

余談ですが、母の日特集なのか上がっていた「泣ける2ちゃんねる」の
母ネタがまとめられた動画を見て、今年も泣きました。
入居直後の去年ほどではなかったですが。
平成元年~2年生まれは今日あたり多数の人が涙を流したんじゃないかなと勝手に妄想中。
あー、それにしても自分こういう祝日に何かをしたこと無いような・・。

コメントを残す