#1510

後期が見えない


今日の出来事


4時台に一度起きて半分目が覚めたおかげで朝は割とスッキリでした。
しかし学校では嫌な出来事が3つほど・・。

1限はまぁどうでもいい文学史の講義。
そういえば本を読む課題がまだだなぁ・・。
講義中はずっと作っている動画の新案を捻っていました。

問題が2限の第二外国語。ちなみにドイツ語。
1年後期にスパルタ講師で嫌な思いをした科目ですが、(#1346「時代色落差」参照)
今年度は今までのゆるい先生に戻・・ったかと思いきや、
今日またいきなり担当講師が変わりました。何やらやる気に満ち溢れてるし。
90分耐えしのいだ感じでは、一言でいえば「中学校の先生」でした。
まぁ本人もそう言ってたし。
スパルタ式ではないから安心か・・
と思いきや講義(もとい授業)の進行形式があまりにもハイテンションでついていけない。
いきなり異性とペア組んで独語で
「愛しています」なんて言わせるんだからもうやってられない。
まぁいい感じに席の関係でハブられてスピーキング回避したからよしとしても、
独和辞典を準備しろだの宿題だの・・。これ本当に大学の講義?
ペア組むのが確定しているので次週のこの時間が今から不安です。
一人で気まずいのを回避するために真ん中に座るか、それとも端っこか・・。

それはおいといて、2つ目の嫌なことも同じ第二外国語でした。
どうやら今までの担当講師は体の不具合で講義が進められなくなったらしく、
今年度は無理だからドイツ語全授業は他の講師で埋め合わせるとのこと。
で、僕は前年度後期にこれと同じパターンでスパルタ講師になったがために
単位を落とし、今回の必修と重なって3年リスクを背負ったわけですが・・
なんとその落とした単位の後期担当がまたそのスパルタ講師というわけです。
いや、ハイテンションな人が両方やってくれるんじゃないのかよと小一時間。

・・後期が今から不安・・・。3つ目は、3限の教科書を忘れてサボり、
木曜日もリーチがかかってしまった、それだけです。

動画の方はオーディオ面が8割下書き完成といった感じになったので
手をつけていないビデオ面にかかろうと思うも、思った以上にペンタブの操作に慣れない、
というかかなり挫折の方向で困っています。やっぱり難しいのはこっちか・・。

しかしそういえばちょっと前に資格取るって意気込んでた日々はどこいったんだ?
・・とりあえず来月入ったらP検だけとっておこうかな・・。

コメントを残す