#1746

白紙の年へ~冬の槓祭り #4


今日の出来事


冬帰省4日目最終日にして、今年の初日。
その信じられない2009という数字を背にして、散乱したクラッカーテープを見て
そういえばこれを初めて持って行った2002年末はアフロだなんて言って
これで随分盛り上がったものだなどと思っていたのですが、
2009年のクラッカーテープは0時半にはゴミ箱に捨てられていました。
新年最初はお年玉。成人の自分も一応貰えましたが、
祖父の、この不景気で万が一会社を首になったらその年からお年玉は廃止などという
なかなか縁起でもない新年の挨拶で1年は始まり。
そんなことを言われながら、自分は成人祝い込ということで例年の2倍も貰ってしまい
かなり複雑な心境です。いつもなら今頃何に使うか迷っているところなのですが・・。
・・いや、そこまで言うほど実際複雑な気持ちでもないですが。

2009年になって最初にしたのは、ここで漸く「だれでもアソビ大全」。
新年ということですごろくをやりました。
他にも2004年冬以来定番だったマリオカートDSも、
前回の忘れ去られた様が嘘のように今回は盛り上がり、
7人でやってCPU1人が1位になったら全員でヨーグルなどというルールを設けて
見事に一度全員食べました。

他にも、2日前にまるでウケなかった動画をもう一度見たりしました。
例によってこれは自分のPCで見ると言う事で、今回はWinampを使って
大分整理してコーデックなども見直したつもりなのですが、
あいにく最初で最後の動画ブーム最盛期である2007年夏から
レパートリーがほとんど変わっておらず、この時は30日よりは盛り上がったものの
笑いはほどほどにして終わりました。
みんなでPCで見るという体系自体を見直す必要があるのかも・・。

今回の帰省で最も反省するべきなのはここから。
従弟が眠いというので2時半頃には切り上げムードになり、3時には消灯しました。
そして、不覚にもまず自分が二度寝してしまい、自分以外も寝坊したようで
全員が揃ったのは11時過ぎ。
帰るのは14時で昼食もはさんだため、麻雀すら、
それ以外にも何もできずに元日の昼は終わりました。
唯一あったのが、祖父のコネで貫通前の工事中のトンネルを見せてもらえるということで
そのトンネルを探検してきたこと。
貫通していない新幹線のトンネルの行き止まりを立って見るというのは
なかなかいい体験にはなりました。
↓で、これがその時撮った中で割とブレなかった写真。奥に見える白い壁が行き止まりです。
img58bf61d6zik4zj

トンネル見学から帰ってきたら即帰りの支度をしてさようなら。
帰りは酔う酔わない以前に、朦朧としているうちに家に着いていました。
寝ていたみたいですが・・・冒頭にも書いたように、
さらにこの日の夜はぐっすり14時間寝ました。

今回の帰省は、本当にあっという間に終わったという感覚があるので
一見成功のようにも思えるのですが、今までの経験からするに
本当に楽しい一日というのは、その日の夜に朝の事を思いだして
“ああ今日は長い一日だ”と感慨深くなってこそのもののような気がするので
そういう意味ではちょっと微妙な帰省だったと言えるのかもしれません。
まぁ、次に生かせる反省を多く得た帰省ではあったので、
次こそは安定して楽しい数日間にしたいとは思います。

0

コメントを残す