#1757

いわゆる通過儀礼


文化


冬休み25日目。帰るのは明日ですが、午前7時半には高速バスが出発するので
今日が実質最終日ということになります。

そんな最終日に成人式。
成人式と言えば、どうでもよさそうな式典、かつ頭の足りない方々が暴れ回る、
という固定観念が定着し切っていたので、
正直いかなくても何の後ろめたさもなかったのですが
親の勧めに沿って結局行くことになりました。
まぁそれはそれで不安もある一方、
2007年以後の自分を知らないかつての知人と会うかもしれないという期待もあったのですが。
そんな色々な思いが交錯する中、今日は0時就寝3時起床でした。

成人式は11時からということで10時半に支度を開始。
大学入学式以来のスーツなのでかなり手間取りましたが、
とりあえず開式1時間前に親の車に乗せてもらうという事で出発しました。
外は大吹雪、そのうえ会場へ向かう車だらけで1Km前から大渋滞という惨状。
式典が始まる15分前になってもまだまだ渋滞が続いており、
仕方なく残りの距離を歩いて行くことになりました。

建物の中に着いたのは11時5分前と余裕の到着だったのに、
今度は肝心の会場がどこか分からない。
新潟の成人式は朱鷺メッセというところで行ったのですが、
これがまた巨大な建物で・・・。
人ごみに着いて行くも、その人ごみすら立ち止まってしまい前に進めない状態に。
到着前のいいタイミングで高校時代の友人から意味不明なメールが来ていたので
成人式の事を聞いたら来ているとの返答が。
ここは頼る一心で何度も電話やらメールをして居場所を聞いたのですが、
まず自分がいる場所の説明が付かず困惑すること約15分。
次第に係員が誘導を始め、人ごみが溶けはじめたその奥で漸く受付を発見。
パンフレットを貰ってさらに奥の会場へようやくこぎつけ、
その数分後には友人たちとも会い、式典は一番後ろから立ち見という形になりました。
まぁ、思ったよりは荒れていなかったとはいえ、
お偉方が話している最中も巨大な会場では新成人みんな喋りまくりでもう何が何やら。
真面目に聞いていたら負け的な雰囲気すら漂っていました。
ちなみに会った高校時代の友人たちはほとんど
2008年にも会ったことのあるメンバーでしたが、
その3人に加えて今日は高校時代の日記にもよく書いていたD君とも再会しました。
まぁ・・・相変わらずで何よりです。

それにしても、妄想していた成人式というのは高校時代の知人とよく会い
「お前変わってねぇwwww」と突っ込まれるものだったのですが
実際には中学時代の友人と1人会い、D君と会った以外は全くないっていうね。
規模が大きすぎるというのもあるのでしょうが・・・
完全に雑談をするだけで終わった成人式でした。
この時期に中学の同窓会をやるところもおおいそうですが、
自分のところには何の通達もないという。まぁ行きませんが。

終わった後も出口近くでしばらく雑談していましたが、
そのうち親同伴でない自分以外が近くで昼食を取るという話になり、
そこで友人たちとは別れて親の車を探して帰りました。

やたら携帯が活躍する1日で、それ以上でもそれ以下でもない1日でした。
ある意味、自分にとっての成人式は二十歳の誕生日の方がそれらしかったかもしれません。
決意を新たにしようという目的で言えば、それこそ元旦の方がそれらしいような・・。
そんな実感のない成人式も終え、いよいよ今日で冬休みも終わり。
さてテスト期間やら色々溜まったものをどうクリアしていくか・・・。
これもある意味期待と不安が入り混じっています。

多分この後もいつも通りの実家生活で終わりそうな気がするので
久々の昼投稿にしました。

コメントを残す