#1796

対暇用追加弾


ゲームのプレイ日記


春休み10日目。2時就寝10時起床。

話題がないというところでまさかの新作DSiウェア配信の発表。
来週月曜日だと思っていたのですが、予想よりも1日分早い今日でした。
配信タイトルは以下の通りです。(メーカー名がないタイトルはすべて任天堂製)

[200](200円)
 ・ニンテンドーDSi電卓 どうぶつの森タイプ/ファミコンマリオタイプ
 ・眺めるだけで賢くなれる!もじぴったん しりとり時計(バンダイナムコゲームス)

[DSiウェア500](500円)
 ・Art Style:nalaku
 ・Art Style:HACOLIFE
 ・ちょっとアソビ大全 おなじみテーブル
 ・ちょっとDS文学全集 世界の文学20

[DSiウェアプレミアム](800円)
 ・井出洋介の健康麻雀DSi
 ・サクッとハマれるホリホリアクション ミスタードリラー (バンダイナムコゲームス)

僕が購入予定なのは、
 #8:井出洋介の健康麻雀DSi
 #9:Art Style:nalaku
 #10:Art Style:HACOLIFE
 #11:ミスタードリラー

の4タイトルです。この順番は自分にとっては意味のあるものだったりすのですが
そんな話はどうでもいいとして、まず麻雀。
麻雀ブームは年始と同時に過ぎ去ってしまったので盲目的に買うほどでもないのですが、
何やら1カード4人通信プレイができるとのことで、
そっちの意味で盲目的に買う事にしました。
健康麻雀という統一ルールを採用するとのことでルールの柔軟性がないのは不安ですが、
その統一ルールを見る限り赤牌以外特に不満はないので大丈夫かと。
とりあえず、祖父母家帰省の武器にはなってくれそうです。

nalaku(ナラク)は、上から降ってくるブロックを避けながら
詰み上がっていくブロックに上ってどんどん上を目指すというもの。
なんだか某有名漫画に同じようなものがあったような気がす(以下略)
単純に上っていくだけではなく体力ゲージやアイテムもあり、
エンドレスモードが特に期待できそうです。

HACOLIFE(ハコライフ)は、適当に並んだ正方形の紙を切って、繋げて、組み立てて、
すべての紙を使って立方体を作っていくパズルゲーム。
こちらはエンドレスモードはなく、代わりにタイムアタックがあるようです。
公式サイトを見る限り、bit Generations&Art Styleシリーズで唯一
“かわいい”雰囲気があるような気がしました。というかBGMがまさにそんな感じ。

ミスタードリラーはナムコの有名すぎるアクションパズル。説明要らないですね。
・・実は自分が未経験で説明できなかったりするのですが、
とりあえず面白そうな感じがするのでダウンロードすることにします。
アパート暮らし中は現7タイトルで特に不満はなかったのですが
実家暮らしではもうとにかく数がないと駄目なようなので
いい武器になってくれたらなと。

というわけで合計出費は予定の1,400ptsを遥かに超える2,400pts。
まさかArt Style2本以外すべてプレミアムだとは思っていなかったのですが、
とりあえず面白そうだしこういう時の為に2,000円分余計に振り込んでおいたので
ついさっき躊躇なしに2,000pts携帯を使って補充しておきました。
水曜日が楽しみだ~。

コメントを残す