#1799

天井スライム狩り


ゲームのプレイ日記


春休み13日目。
2時就寝8時起床の6時間睡眠。
久々に色々作業するかとPCの前に座ったのですが、
例の一年計画の方はなんていうか練習段階にて早くも挫折気味・・。
というより、集中力が全くと言っていいほど持たない。
もともと実現可能かもわからないところを目指しているので
こうも初期段階でつまずいていると心が折れてしまいそうです。
本番は春休み後と言うのは分かってはいるものの、
そうなるとこの50日間はなんなんだということになり、身動きとれないのが現状です。
DSiウェア新作はまだ明後日なので作業以外では今日は延々wizでした。

こないだ7Fに行って見事全滅したウィザードリィ エンパイアですが、
今日は17Fまで潜ってみました。ブームになり始めたのは一週間前ですが、
まさかこんなに早くここまでくるとは思ってもみませんでした。
近日中にボスと対面しそうな予感。

17Fに潜ってはみたものの、今日のメインは15Fでのレベル上げ。
作業はすぐに飽きるのにレベル上げはキリがないという不思議。
こいつを1レベル上げたら切り上げよう、と決心して15Fに潜るのですが、
宿屋でレベルを上げ、同時に次のレベルに必要な経験値を見てみると
今度は戦士がレベル上がりそうだからこれあげたら今度こそ止めよう、
そしてまた帰ってきて今度は僧侶が・・・の延々ループでした。なんという中毒性。
そんなことが5時間続き、今は盗賊がいち早くLv.20を迎えたところです。
転職用アイテムなんかも手に入ったりとこの世界では最近絶好調です。

実はここまでハマってしまったのには理由があって、
多分つい最近までやっていたような7Fでのレベル上げだったら
最初の1人か2人でやめていたと思うのですが、
15Fにはリビングシーリングという、経験値がウマウマなのに魔法攻撃をしてこない、
スライムのような敵がいて、これを狙って狩っていると
7Fと比べてびっくりするくらいの速度でレベルが上がっていくんです。
このサクサク感がいい感じに中毒性に関与したんじゃないかなと。
1戦7,333expで1往復約10戦戦うので、大体必要経験値20万の現パーティレベルは
3~4往復で誰かのレベルが上がり、しかも職業によって必要経験値はばらつきがあるので
それが結果として“1~2往復で誰かしらのレベルがあがる”という
かなりいい循環になっています。
ウィザードリィは戦闘が終了して必要経験値が貯まったら即レベルアップではなく、
その経験値を持ちかえって宿屋に行かない限りレベルアップしない仕組み。
このシステムがレベルアップの喜びを増幅させているような気もします。

ともあれ、明日もDSiウェア新作リリース前日ということで
これで時間をつぶして過ごすつもりです。

コメントを残す